週末ロックフィッシュ親父
2006年秋より、ロックフィッシュにのめり込んだオヤジとオヤジ予備軍4人の釣行記です。


プロフィール

GEN

Author:GEN
千歳市在住の釣りバカオヤジ。渓流・湖でニジマスを追っていたが、今はロックフィッシュに夢中。

<テルジー>
 支笏湖と千歳川を愛するフライマン。ロックにもはまったオタッキーな釣りバカオヤジ。
<カズ>
 釣好きの父親に4歳より釣船に乗せられ、ロッドをおもちゃに育った予備軍1号。釣行の作戦参謀。
<Kino>
 ひたすらデカソイを求める予備軍2号。サッカーとノリーズをこよなく愛してる。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今、噂の?・・・・小樽磯流し (2008年5月24日)
今回はめりーさん主催の、あの噂の・・・・小樽磯流しに行ってきました。

昨年J氏が63cmを、つい先日には、みさちんさんが61cmの巨ソイを釣り上げた釣場。
そうです・・・・・・・・巨ソイ釣に挑戦です!
私は今シーズン初の流しです。小樽のボートも初ですし、磯での流しも初めてです。
おまけに昼間の巨ソイ狙いの釣りも初めてですね。


てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!


2008年5月24日(土)
小樽磯
4:00~12:00
中潮
天気  晴れ
気温  12℃くらい?(朝寒いも日中暖かい)
風    ほとんど無風 
波    凪
海水  クリア


午前1:30、自宅を出動。一路小樽へ向かいます。


今日のBGMは再結成したASIAのニューアルバム「PHOENIX」。
相変わらずポップでドラマチックです。
70年、80年代のプログレ・ファンの私には嬉しい1枚です。
・・・・・まぁ、どうでもいですが。(笑)

途中、張碓で霧が深い。やや心配です。
でも朝に霧が出るということは、天気が晴れるということなので良しですね!


集合時間に着くと、皆さん集まってきています。

メンバーはめりーさん、渋谷奥様、千葉さん、ソゲキングさんとお友達、私、
他に同乗の方が1名の総7名。

ソゲキングさんとは、いつもブログでお世話になっていますが、今回がお初です。
自分が思っていた以上にシブイ方でした。
挨拶を済ませ、船長さんやソゲキングさんに、ここでの釣りのノウハウなど
を教えていただいてから乗船。



今日はいつもと違う舟だそうですが、小樽沖提渡しの船に感じが似ています。
CIMG3183.jpg

(デジカメのレンズが汚れていました。見づらいです)

4:00にもなると空も少し明るくなってきました。
キャップ・ライトは必要なさそうです。
この時期から、こんな時間で明るくなるんですね!
しばらく早起きしていないので、知りませんでした。(笑)



ポイントまでは、椅子に座って向かいます。
これも、ボートでは初めてです。楽チンでいいです。(笑)
CIMG3186.jpg


霧が結構あり、船長さんもポイントに向かうのも慎重のようです。

ポイントに着いてキャスト開始。
何箇所かポイントを廻るのですが、水深は20~30mぐらいのところです。
私はもう少し浅いところで釣るのかと思っていました。
ポイントによって、海底の形状が若干違いましたね。
1~2ozのシンカーを使うのですが、ボーッとしていたりウッカリしてると
直ぐ根掛ります。

開始早々に、同乗の方が真っ黒なデカソイを釣り上げました。
もはや、出たのにはビックリです。
サイズ測らずリリースされたので、正確には分かりませんが、
40は軽く超えていたと思います。
期待が高まります。


ショートバイトが結構あります。
合わせて釣り上げてみると・・・・・・・・


小樽名物、ガヤ!(笑)
CIMG3187.jpg

バークレィのニューワーム。パルス、チェリーキャンディシードFLKで初めて釣りました。



小さなショートバイトはあるのですが、肝心のデカソイらしきアタリは、なかなかありません。
あくまでも巨ソイ狙いなので、ガヤのアタリは無視して続けます。
ここでの釣りは基本的に群れの回遊待ちですので、どうやら群れが来ていないようです。
群れに当たってくれると、チャンスはあるのでしょうが。


アブも良型含め何本か出てますが、皆、巨ソイ狙いなので
計測してすぐさまリリースしてキャストを再開しています。


船長さんも、渋いようなのでポイントを何度か変えてくれます。



霧も消え、天気の良い、風光明媚な中での釣り。
CIMG3189.jpg



とあるポイントで、

アタリを拾い、釣り上げると。


まあまあなサイズのホッケ!!(笑)
CIMG3188.jpg

ボトムで来ました。

私はコイツをキープしましたが、船長さんが〆てくれました。

その〆方が凄かった!ナイフを使うのか?と思いきや・・・・・

下あごのエラ部分に指を掛け、首をへし折ります。
この様な〆方は初めて見ました。
後はバケツの水に漬けて置くだけ。きれいに血抜きされます。

とにかく凄かった!

でも、効率の良い〆方で、勉強になりました。


ホッケの群れがいるようで、周りでもポツラポツラ出ています。

ソイの群れは来てくれていないようです。

やや、ホッケ祭気味でした。(笑)



私は今日の釣り方として
巨ソイ=高齢者?
視力も嗅覚も低下していて、ワームに素早く向かう突進力も無いだろう?と思い。
(実際そうかどうかは知りませんが・・・・)

キャスト、着底 → やや大きなアクション → ホールド → ややリフトして → 
小さなアクション → ホールド を繰り返すボトムでの釣りをしていました。
(この釣パターンで来るかどうかは、分かりません。)

しばしこうしていると・・・・・とあるポイントで!


「コ~~ン」  という弱いバイト。


静かにやや送りこんで、会わせる。


その途端に、ずし~っと重くなる。


ムニューっとラインを持って行かれて、ロッドが竿先より曲がり始める。



「乗った!」


早くも無く、遅くも無く、適度な速さでリールを慎重に巻き始めると!



「抜けた!!」


「チキショー!!なんでじゃ??」 (泣)


痛恨のバラシです。


自分で言うのもなんですが!  絶対乗ったと思ったし、デカかったと思う。
30cmクラスなら、あれで抜けることは無いのですが、
フッキングが甘かったんですね!
やはり、デカソイを釣るのは難しいですね。


傍で見ていた船長さんも 「今のはデカイよ! もったいない!」とのお言葉。


「あ~~っ、悔やまれる!」 (笑)


帰宅してからも、悔しくて悔しくてしょうがなかったでした。


その後、デカソイのバイトは来なく。
船長さんも何度もポイントを移してくれましたが、ノーフィッシュ。


時間となり終了です。


陸に上がってからも、船長さんと私の残念だったデカソイのバラシの話をしました。
もちろん、そう簡単に釣れるほど甘くはないと思いますが!
千載一遇のチャンスをモノに出来なかった自分に歯がゆかったですね。(笑)


船長さんの話からすると、ここで巨ソイに出会うのはもちろん運による様ですが、
如何にして、巨ソイの目の前にワームを送れるか!
広く的確に探れるか! が運を引き出すポイントのようですね。

また、修行を積んで チャレンジしますか。

結局、今日の船ではデカソイは初めに出た1本目のみで、後は小さなソイが2~3匹という
またまた激渋の釣りでした。

でも天気も良く、楽しい釣りでした。

同乗した皆様、お疲れ様でした。

またご一緒お願いします。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

お疲れ様です!

惜しかったですね、デカソイ。
毎年60UPが出てるので、期待も膨らむポイントですねー。
来週も60UPのデカアブ目指して、がんばってくださいね!

【2008/05/26 07:34】 URL | みちごん #- [ 編集]


GENさん
こんばんは(^-^)
小樽流し行かれましたか
そちらからでしたら、結構遠いですね

アタリのあった、デカソイ!?
う~ん、悔しい!!
次回是非リベンジを!!

ホッケの〆方
以前、内地の方でサバを同じようにして
〆ていたの、テレビで見ましたが
結構、残酷ですね・・・(^-^;)

【2008/05/26 18:42】 URL | SHINCO #- [ 編集]


>みちごんさん

いや~~!惜しかった、悔しかったです。

きっと!かなりデカかった! と信じてます。(笑)
ほんと、夢があるポイントですよね!
でも、磯ボート初体験できたので良かったです。
磯は難しいですね!

週末、頑張ってきま~す!


【2008/05/26 20:18】 URL | GEN #- [ 編集]


>SHINCOさん

初挑戦してきました。
流行に弱くて!(笑)

深夜だったので、高速使わず自宅から2時間でした。
室蘭と変わらない時間ですが、慣れない為か?
長く感じましたよ。(笑)

修行積んで、またリベンジしてみたいと思います。

私は海釣りはロックで初めてなので、キープでの〆方は
ほとんど知りませんです。

正直、〆方は残酷でした。(笑)
色々な知恵が隠されているな!と思いました。

【2008/05/26 20:25】 URL | GEN #- [ 編集]


釣行お疲れさまでした!
ロクマル…ロマンですね~i-278
きっとGENさんのロッドを曲げたヤツは…
あっこんなこと言ったら
また悔しさがこみ上げてきますね(笑)
週末は一緒にアブでロクマル狙いましょう♪

【2008/05/26 23:23】 URL | タツ #- [ 編集]


淡水も潮見表をみる。

何故か淡水も潮の満ち引きと関係がある。

でも、今年に限っては
なぜか海が調子悪いと淡水は調子良い。

いつも調子悪いのは支笏湖・笑

【2008/05/26 23:41】 URL | テルジー #- [ 編集]


先日はお疲れ様でした。

若干渋い状況でしたが、天気も良くなって昼寝には良かったです。(笑)

今週末はデカいの釣れるよう頑張りましょう!
宜しくお願いします。

【2008/05/27 01:13】 URL | ソゲキング #- [ 編集]


小樽デカソイ狙い行ってらしたのですね~!
ばらしは惜しかったですね!
一度は体験してみたいっす。

BGMが『Asia』とは渋いっす!
私も1st、2ndとアルバム持ってました。
プログレ好きだったので・・・・年代がバレますね(笑)

【2008/05/27 17:24】 URL | しげ #- [ 編集]


>タツさん

ロクマル!!ロマンですよね!
40位は絶対あったと思うんですがね~(笑)
でも、釣り上げてなんぼ!のものですから・・・
磯流しは難しかったですよ!

今週末はデカイの狙いましょう!!
よろしくお願いしま~す。



【2008/05/27 17:57】 URL | GEN #- [ 編集]


>テルジーさん

淡水!今年は調子良い年なんですか?

淡水の潮見は引力が鍵なのか???
私は分かりません??

支笏湖のデータによる爆釣日を早く見つけてください!
私は、その日に行きます。(笑)

【2008/05/27 18:01】 URL | GEN #- [ 編集]


>ソゲキングさん

お疲れ様でした!

渋かったですね!

あの日は、最後に・・・・・誰かがドラマを・・・・・・
それは、きっと・・・・ソゲキングさん・・・・・
あれっ!寝てるし・・・・・・(笑)

ドラマ欲しかったですよね!

今週末、こちらこそ宜しくお願いします。
皆で早めにパターン見つけて・・・・
暴れん坊のデカイ奴、釣りたいですね。

【2008/05/27 18:09】 URL | GEN #- [ 編集]


>しげさん

磯流しは難しかったです。
でも色々と勉強できました。
やはり、まだまだ修行が必要ですわ!(笑)

おおっ! しげさんもプログレ・ファンでしたか!
私は・・・・いまだに引きずっています。(笑)
私の周りに分かる人いないんですよね!
誰かいるかな?と思ってました。
リアクションバイト!ありがとうございます。

今週末、この話をしながら釣りますか!(笑)
よろしくお願いします!

天気が気になりますが・・・・


【2008/05/27 18:16】 URL | GEN #- [ 編集]


遠いところお疲れ様でした!
いやーーーソイは残念でした
後日まで、GENさんのあのアタリはでかかったよ!と話題になりましたよ
いつかきっと仕返ししましょう!(笑)
それと今週末も頑張ってくださいね
私のぶんまで。。

【2008/05/27 20:12】 URL | めりー #- [ 編集]


>めりーさん

お疲れ様でした!

デカイの出なくて残念でしたよね。
もう少し、アタリの数が出るのかな?
とも思ってました。 甘かった!(笑)

是非、リベンジしたいですね。

今週末は・・・・天気が心配です!

【2008/05/28 07:43】 URL | GEN #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

驚き!小樽の意外な情報

こんにちは。本日も頑張ってブログ更新しますよ!今日の内容は何かと期待してください...
小樽の驚き最新情報!【2008/05/26 23:01】






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。