週末ロックフィッシュ親父
2006年秋より、ロックフィッシュにのめり込んだオヤジとオヤジ予備軍4人の釣行記です。


プロフィール

GEN

Author:GEN
千歳市在住の釣りバカオヤジ。渓流・湖でニジマスを追っていたが、今はロックフィッシュに夢中。

<テルジー>
 支笏湖と千歳川を愛するフライマン。ロックにもはまったオタッキーな釣りバカオヤジ。
<カズ>
 釣好きの父親に4歳より釣船に乗せられ、ロッドをおもちゃに育った予備軍1号。釣行の作戦参謀。
<Kino>
 ひたすらデカソイを求める予備軍2号。サッカーとノリーズをこよなく愛してる。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大漁なるか?? 積丹ランガン!! (2009年11月21日)
ここ数年、恒例になっているホッケ釣りの季節がやってきました。
いつもご一緒させていただくSさんは、仕事でどうも行けそうもないとのこと。
一人で行くのもなんだし・・・・・
そういえば、隊長さんが行ってみたいと言っていたような・・・・・
連絡すると、即効コラボることに!



てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!



2009年11月21日(土)
8:30~13:00
積丹
中潮
天気   雪
気温   -1℃
風    不明  けっこう強かった
波    高い
海水   クリアー



今日はハッキリ言って食材ゲットの釣行!
私にとっては釣ではなく・・・・・・・漁です。(笑)
まあ、それくらい釣れれば良いのですが。
実家の母親の飯寿司の材料確保の為に遠征です。
予報では雪で日本海は荒れる。との事ですが。



5:00に我が家で隊長さんと合流し、私のクルマで出発。

途中、支笏湖辺りでは雪が降ってきてニセコは完全に冬景色!
最近の天気予報は当りますね!(笑)
私はこの冬初雪運転です。


いつも入る磯のポイントに行くと!


クルマが一台も無い!

この時間で一番乗りか?・・・・・と思いきや!

波が被っていて入れません。(笑)

二人で検討した結果、適当な漁港を探して入ることに。
私は港でのホッケ狙いは初めてです。


漁港に行ってみると!


投げ釣、浮き釣、サビキ釣と釣人の方が沢山います。
良いポイントは当然埋まっております。
サビキの方が良く釣れているようです。

隊長さんと私は、本日はワーム・オンリーで挑みます。
私はロック始める時に購入したスピニングロッド。「根魚スペシャル」に
8ポンド・フロロにジグヘッド。
遠慮無くガルプで始めます。(笑)



私がリグっている間に隊長さんは早速釣りだしました。


ワームでも来ますね!


ポコポコ釣れてくれます。


「これはイケるか?」


「3桁釣果か??」 (笑)


マキエをすると港内回遊の群れがやってきます。
港内の魚のせいか?型は小さいロウソクボッケです。
水が澄んでいるので、完全サイト・フィッシングです。


そんな中!


隊長さんが・・・・・・「なんだ?」・・・・・「カジカか?」とか言っている。


見えてきたのは!  平物?


なんと!


残念ながら・・・・ソゲでしたが、 

PB210373.jpg

ヒラメ!!



ビックリです!


私はヒラメを釣った事が無いのですが、
ヒラメを釣るところを見たのも初めてでした。

う~ん!隊長さんは何かやってくれますね。(笑)

当然、リリースしていましたよ。


でも・・・・・・・


しばらくすると・・・・・


ワームに反応しなくなる。


マキエには群れてくるのですが、喰いません。


散々釣人のマキエを食って腹いっぱいなのか?
潮止まりなのか?活性が下がったのか?
ワームに見向きもしません。
見切られている感じです。(笑)

先日の私の管釣り状態です。(爆)

こういうときの為に購入しておいた、今は廃盤の2インチSMでもダメです。

グラミMにしてみてもダメ!


少し粘ってみるも・・・・情況は変わりませんでした。


サビキや餌ではポツポツ釣れています。

ホント! 釣れたのは最初だけでした。(爆)


段々と風も強くなってきたので、ここは終了に。
風裏となる磯のポイントを見つけて入ってみる。

先行者さん達がいたので、挨拶して隣に入れてもらう。

波が結構あり、うかうかしていると足元まで被りそうです。

港と違い、3~5gでは話になりません。

10g以上でないと釣りになりません。

でも・・・・・・

釣れます!

波があるせいで引きも強く感じます。型も港のより少し良いです。


港と違い波が強いので、よく見えず群れが来ているのかどうかは分かりませんが!
1投1匹で釣れてくれます。

30cm程のチビなアブも出ました。

段々風と波が激しくなってきましたが、いい具合で釣れます。


そうこうしていると・・・・・・



うむ?・・・・・根掛り??


いや、魚がついている。


でも・・・・・なかなか・・・・・挙がってこない・・・・・・



ホッケにしてはやたら重い!!


コンブ根にでも絡まったか?


引き波も強いのでなかなか挙がりません。



デカいカジカか??


寄波を利用して、なんとか寄せてくると。


なんかデカそう??


タモなど持ってきていないし、タモ上げ出来るような波でも情況でもありません。


ちょっと苦闘して強引にブチ抜くと!

PB210374.jpg

51cm!!  のデカ・アブでした。磯で良型のアブを釣ったのは初めてでした。



今日は「漁!」なんで (笑)
コイツは久々にキープしました。
家族からもアブのフライは人気がありますし!


ホッケ狙いでやっていて偶然に釣れた1匹でしたが、嬉しかったですね。

でも、アブとは思わなかったので引きは楽しんだ感がありません。(爆)
波もあったので首振りもあまり感じませんでした。

磯で波も強く、8ポンドのラインのスピニングで根ズレもしていたと思うが?
よくラインブレイクもせず抜き上がったと思います。

太平洋と違い日本海では、あまり大きなアブは釣れないと聞いていましたが、
磯にはデカアブが居るんですね。

真剣に日本海の磯でのロックもしてみたくなりました。


更に風が強くなり足元もガンガン波が被り出し、危険になってきたので納釣することに。


今日のホッケの釣果!


PB210375.jpg

20匹くらいです。

隊長さんも同じくらいか、もう少し釣ってましたね。

今年も実家の母親の飯寿司には足りないので、開きにして半分は実家にお裾分け。

PB230382.jpg


ホッケ釣りとしては撃沈ですね。

今日は3箇所ほどランガンしたのですが、
ポイント選びも含めて、ちょっと釣行プランが失敗でしたがね。(笑)

帰りのクルマの中で二人とも「釣り足りなかった~~!」の連呼。(爆)

天候、情況ともに今一つでしたが・・・

思いがけずヒラメやデカアブも出て二人とも楽しめました。


まあ~こんなもんでしょう。


隊長さん、お疲れさまでした。

また釣行ご一緒お願いしま~す!


スポンサーサイト

GWの釣行は、やっぱこれ? (2009年5月4日)
世間的にはゴールデン・ウィークです。

3日は隊長さんの誘いを受けソルトさんと合流
さらに偶然にもDANJIさんも参戦の、突然、急遽コラボ釣行!
この時期にしては、釣果的にも満足でき楽しめました。
皆さん、お疲れ様でした。


でも、私はせっかくの連休。釣りに行くつもりではあるが!


何か、イベント釣行をしたい!


釣ってみたい島牧サクラは遠いし・・・・
支笏湖での一人キャンプ釣行は、まだ夜が寒いだろうし・・・・
渓流は?一人で行くなら・・・釣れない地元の千歳川にまとまりそうだし・・・・


まてよ、何かしていない。


GWといへば・・・・・・春ホッケでしょ!


前フリ長すぎです・・・・・・(笑)



てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!



2009年5月4日(月)
12:30~17:00
積丹某所
長潮
天気   晴れ
気温   不明、とても暖かい
風    不明
波    3mのち2m
海水   クリアーだと思う?



前日の釣行疲れもあるのに、早めに目が覚める。
何処に行こうか考えて、何故か行くのを忘れていた春ホッケ狙いに決定。
私のホッケ釣の師匠のSさんに連絡するも、今年のGWの春ホッケは都合悪く
行けないとの事。
どうりで、お誘いが無かったもんな。(笑)
波と潮汐だけ調べて、情況良さそうなので急いで支度をする。

餌も用意できていないので、これは、やっぱワームで釣るっしょ!

今日は完全に食材ゲットの釣行です。
脂ののったホッケの開きが食いたい。

地元の釣具屋が開くのを目がけて、コマセとアミブロックを購入。
その足で現地に向かいます。

一応、私はロック・フィッシャーなんで・・・・
マルキューのコマセにしました。(笑)


千歳から積丹までは、片道150km、3時間のドライブ!
これは私にとっては長距離のイベントになります。(笑)


今日は長潮だが、小樽の満潮が12:40頃で着いたら潮止まりだけど・・・・・
その後、引き潮でマキエが沖に流れて・・・・・
夕マヅメ頃に群れがちょうど来て爆釣!
などと・・・テキト~~な予想を巡らしクルマを走らせます。(笑)



道中は天気も良く、気持ちがイイ!
途中の支笏湖や残雪のようてい山が綺麗だった。

P5040287.jpg

積丹に入ると有名ポイントの磯にはあまり釣人が居ません。

GWなのに、これはラッキーと一瞬思いますが!

よ~く見ると・・・・波がガッツリ被っています。(泣)



P5040289.jpg
どこもこんな感じ! 波被りが良くわからないかもしれませんが・・・・


目的の場所には入れず、なんとかやれそうな磯を見つけて開始。



でも、波がジャブ~ンとなってます。  波が凄いです。



先行していた人に訊くと、今日は朝から群が来ていないようです。

厳しいか?

でも、絶対ボーズは嫌だ!

アブやソイならボーズでも我慢できますが、今日は食材ゲットだし。
コマセやアミブロックにもお金かけたし!(笑)


バラシキングさんほど大漁でなくても、せめて30匹くらい釣れると
知り合いにもおすそ分け出来るのだが・・・・・


群れが来ないと話になりません。

これから、群れが来るのを期待して!


マキエしながら、3インチのシャッド、グラミMなどで上層、中層スイミングで
放射状にサーチ掛けるも・・・・・・・アタリ無し!

はたまた、際で各レンジの垂らし釣りするも・・・・来ない。

周りでも釣れていません。

ワームがデカイか?

激安で購入しといた廃盤のSMの2インチ使うも、来ない!


マキエしながら、こんなのを3時間ほど続けました。


既に、私の心は折れています。(笑)


でも・・・・・まてよ・・・・・・・


ホッケはアブと親戚!


基本的には回遊魚?だと思うのですが根に居る奴もいるか?


撃沈だった昨年秋のホッケもボトムで来たし。


居付きのハグレホッケを狙うしかない。


3インチのSMに替えて、ボトムの釣に。

スイミングだと直ぐに根掛りするので、カラーローテーションしながら
小さな静かなリフト&フォールを続ける。


少ししてから、1匹釣れる。

よし、居付きを全部釣ってやる。(笑)

こんな感じで少しだけ釣れました。

釣り方は何も難しくありません。パターンは総て一緒。

アブを釣る方なら、誰でも釣れます。(笑)

初めてロックに挑戦の人はホッケ釣をターゲットにすると最良だ!と、
私は思いますね。


で、今日の釣果は・・・・・
P5040290.jpg
ホッケ7匹!(泣) チビのもありますが35~40cmのがほとんど。  
脂ものってそう。家族の1回分のおかずにはなりました。

どうせなら、頭落とす前に写真撮ればよかった。(笑)
これから背開きにします。


7匹釣って、釣れなくなってきて時間も午後5:00になり
帰りのことも考えて納釣に!

群れが来なく、スイミングでの釣も楽しめなくて・・・

ホッケ釣としては、撃沈でしたね。

ひょっとして、もうホッケは終盤?

でも、釣れただけ良かったです。


帰りのクルマのハンドル持つ自分は、すがすがしい気持ちでした。


何故?釣果もパッとせず・・・・・
心も折れているはずなのに・・・・・
さらに、疲れた後の3時間の運転なのに・・・・・


そうです、きっと!


磯に立ったからです!

つまり、もろ積丹の自然に久々に触れたからでしょうね。


普段の太平洋での釣は防波堤の上。人造物での釣。
周りの景色も全然違いますし。


何よりも磯の良い香りがしましたしね。

普段、気づかないだけなのかもしれませんが、
私は太平洋での釣りでは、あまりこの匂いを感じたことが無い気がします。

積丹の自然に感謝です!


<おまけ>


地元の釣具屋で早々とあったので購入。


アイビックのオリジナル・パルス。
P5050291.jpg
早速 Yellow Red Apple のみをゲット。


以前から、パルスでチャート(もろ黄色)があればな~と思っていました。

バークレーは製造ロッドで微妙に色合いが違うので、
チャートとモエビと赤の中間色?の裏表2色バージョンになってます。

最近、この2色バージョンが多いですが。
私個人的には、チャート1色で製作して欲しかった。
ヒツト・カラーが解り辛いですや!

釣れるかな?(笑)






毎年恒例の? ホッケ釣! (2008年11月23日)
毎年恒例になりつつある・・・・・・
ベテラン餌釣師Sさんとの秋のホッケ釣行。
今年もその時期になりました。
純粋に食材ゲットの遠征です。
今年の私はワームオンリーで攻めてみます。



てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!



2008年11月23日(日)
10:00~11:30
日本海 積丹方面
若潮
天気   曇り
気温   1℃
風     北北西8m
波    激荒れ
海水   クリアー


実家の母が毎年ホッケで飯寿司を作るので、一応私も釣をしているので!
最近は親孝行兼ねてこのシーズンにホッケをゲット!
一昨年に初めてSさんに連れて行っていただき磯竿での浮き釣。
昨年はワームでやってみて、爆釣!
初めてのロックフィッシュの導入としては、最高のターゲット!
何も考えずにタダ巻きで、とても楽しかった!
今年も、Sさんに連れて行って頂きます。
ポイントなどは総てお任せです。
私は日本海には疎いですし。(笑)



午前5:30にSさんのクルマで千歳を出発。
前日までの雪で美笛峠は冬景色。
千歳と180度違いますね。


8:30に現地に着くと・・・・・・・


海は大荒れ・・・・・・・風も結構あります。


入釣しようと思ったポイントは・・・・ほとんど波が被ってます。


有名ポイントは壊滅!


皆さん、漁港にてやってます。


何箇所かクルマで回って様子を見て・・・・・
なんとか出来そうな磯場に入ります。



周りでも・・・・・全然釣れていません。



群れも来ていないようです。


私も、7gジグヘッドにSMでキャスト開始。



しばらくして・・・・・・



1匹目・・・・・ゲット!



そして・・・・・・・結局・・・・・・私の釣果は!



PB230395.jpg




撃沈です!!



ロウソク・ボッケ・・・・・3匹。



飯寿司どころの話ではありません!


本当は100匹は欲しいところ!(笑)


今年は魚屋で購入していただくしかなさそうです。



今日は群れが全然入って来ていず。
朝の6:00からマキエをして粘っていた浮釣の方もいましたが、
全然、ダメだ・・・とのこと。


私のも居付きのホッケが釣れただけ。
喰いも浅く、アタリも僅かしかありませんでした。
タダ巻きでも、なかなか釣れず。
ジャークを入れて、なんとか喰ってくれました。


我々も粘っていても、ダメそうなので
残念ですが納釣にしました。



私は明日も休みなのですが、情況は変わらないかな?


ホッケ狙いに行こうと思っている方!

来週末は良いかも?・・・・・らしいです。



Sさん、お疲れ様でした。
クルマの運転、ありがとうございました!




お袋!ゴメン!!(爆)





爆釣!東積丹ホッケ祭!(2007年11月24日)
ホッケが産卵で岸よりしているようです・・・。
隣家のおじいちゃん(と言っても50歳代後半)のSさんと
約束していたホッケ釣に行ってきました。

私と女房の両方の母がホッケで「飯寿し」を毎年漬けるので、今回はその食材ゲットです。
今までは、魚屋で購入していたのですが費用を浮かせられるか??

今回のメインはロュクフィッシュでは無く、一応ウキえさ釣なのですが・・・
実は・・・・ウッシッシ!!

ということで!
「週末ロックフィッシュ親父」番外編? 始動!

2007年11月24日(日)
9:30~14:00
東積丹の某磯
天気 小雨後晴れ
気温 6℃(暖かい)
風  微風
波  強
海水 やや濁り

Sさんは釣歴うん十年のベテラン。フライとワーム以外は大半の釣はやっており。
今は自分のライフスタイルから道東のサケと、春と今時期のホッケのみをやっているそうです。
私は東積丹の磯どころか日本海はほとんど行ったことが無く楽しみです。

一応スピニングとワーム持って来ていますが・・・・
ホッケ釣の王道。Sさんと同じウキえさ釣です。
エサ、ウキでの磯釣りとはどういうものか?勉強します。

実は春にもSさんに連れられ、積丹の違う釣場に入ったのですがあまり釣れませんでした。
タックルもSさんのをお借りしましたが、リールのハンドルが私と違い右用でやりづらかったので、自分用に今回は安い磯竿を購入。本日入魂なるか?(笑)
4m50のWizzのtimely磯 3号。
リールは初めてソイロックで使った、DAIWAのSprinter2000
道糸はナイロンの3号
仕掛けはSさんが用意してくれて、ハリス2号に中通しウキ(パワードングリ1,0)
下にも水中ウキ。針はチヌ針。エサはマグロの5mm角。
マキエも当然使います。

GEN「マキエは何を使うのですか?」
Sさん「オキアミと・・いつものだ!」
GEN「・・・・・」
どうやらホッケ釣歴17年の企業秘密か??
そのノウハウが釣行スタイルなどマキエ以外にも満載です。

クルマから何箇所もポイントを見ますが、波が強く平磯は被ってます。
良さそうなポイントへ到着!
それでも、けっこう波あります!
CIMG2423.jpg

先行者がお一人居ます。
Sさん「これくらいの波がなきゃ釣れん!」
 「デカイ群れが来れば100や200匹はすぐだ!」


実釣開始!
CIMG2424.jpg

Sさんに1匹目。私も続いて1匹目。一応入魂(笑)
アタリはもちろんウキの沈みで合わせます。軽くしゃくる程度でOK。


そこでアクシデント!!
私が2匹目のアタリを合わせたら、竿先が「ボキッ」と折れました。
使用1日目。それも2匹目で!!

「なんで折れるんだ!」


「訳分からん!」(笑)
しっかりと竿をのばしていなかったか?

CIMG2437.jpg

(無残に折れた竿。自宅にて)

仕方ないので、またもやSさんの予備竿をお借りします。
25~30センチ台のが、ぼちぼち釣れます。
途中、潮止まりと群れが引いたのか渋い時間帯がありましたが4時間程度で
私が40匹程度。Sさんが70匹程度ゲットしました。Sさん流石です。
あぶらのノッた!いいホッケですね
Sさんによると本当はこんなもんじゃないそうです!もっと入食いだそうです。
型も35~40センチのも出るそうです。

潮位も高くなり完全に潮止まり?
全然アタリが来ません。
Sさん「今のうちに腹ごしらえして、魚の頭落とすべ!!」
釣った魚はそこらに一先ずポイ置き。数が数なので持ち帰るときに重い。
ある程度の数になれば釣場で頭を落とし、内臓を捨てて帰ります。
頭と内臓はカラスとウミネコ?の御馳走になります。

「郷に入っては郷に従え!」
私も指示通りに包丁も持ってきており、釣場で裁きます。
ロックフィッシャーとしては不思議な光景です。
慣れない私は手も、防寒着も魚の血だらけです。Sさんは私の5倍のスピードで行います。
CIMG2425.jpg

(頭を落としたホッケとSさん。)

もう少しやってみようと釣を再開・・・
ぼつら、ぼつら、また釣れ出しました。先程より釣れます!
私の借りていたロッドが右手用で使いづらかったのか?
ここで、物凄いライントラブル!!
何でこんなになるのだろう??(笑)
ライン解くのに私が奮闘していると・・・・
Sさん、テンポ良く釣りだしました。どうやら、デカイ群れが来たようです。
解くのを10分ほど行うもあきらめて。
GEN「私の釣り方でやってみて良いでしょうかね?」
Sさん「おお、やってごらんせっかくだし。」

これからが、本格的に!!
「週末ロックフィッシュ親父」再始動!!

ロックスイーパー6112L。
レブロス2506。バニトラ6lb
7グラムジグヘッドにSM3インチのレッド。

キャスト開始!
中層巻き巻きで、ヒット! ワームで初ホッケです!

釣れる・・・釣れる・・・釣れる!


なんか・・・「超ヤバイです!」

バコバコ釣れます!それも簡単に!1投1匹!
私はウキ釣りより釣れます!
CIMG2427.jpg



完全に・・爆釣モード突入です。

上層~中層の巻き巻きでOK!スピードはやや速め。
キャストしてワーム着水後5秒以内でフッキングします。
フォールでも喰いますが、リフト&フォールなどすると逆にバレ易いです。

「やたら楽しい!!」

型も良く30~40センチ程のばかりです!
こんなんなら、もっと早くワームに切り替えればよかった!(笑)

けっこう引きます! イイ感じにロッド曲がっています。
噂どおりに横に走ります!!
もう少しパワーの無いロッドならもっと楽しいかも?トラウトロッドでもイケそうです。
直ぐランディングしないで遊びます。
あまり遊ぶとSさんと祭そうなので、Sさんがエサ付けしているときのみ、ちょっと遊びます。
昨日の岩ちゃんさんのボートでのフッキングを思い出し、真似っこ練習もしてみる。(笑)
そんなフッキングしなくても十分ヒットするのですがね。

テンポも良く、楽しい釣りです!
難しい小細工は何も必要ありません。
初めてワームの釣りを体験する方には、ソイよりホッケの方がとっつき易いのでは?

やっぱ、ワームでの方が私は合っている。
Sさんも「ワームでもよく釣れるんだな!」と思ったそうです。
30分程の間に二人で80匹程度釣りました。ワームでは35匹ほど釣りましたね。
まだ、まだ釣れそうでしたが、ゲットした数も多くなり帰宅時間の事も考えて
入れ喰い途中で納長。
もっと、もっと、ワームでやりたかった!!
CIMG2428.jpg

(こんな網袋が5袋分程度、釣りました。200匹ほどつりましたかね。)

群れに当たれば、こりゃ100や200匹!すぐ釣っちゃいますね!!

今回はメインがロックフィッシュじゃないので、
魚のサイズ計測や写真があまりありません。
タックル(仕掛け)くらい事前に写真を撮っておけば良かったです。

ワームのホッケ釣り楽しいです。根魚とちがい回遊魚なので
マキエをして群れを呼ばないと釣れないようです。
ロックフィッシャーがマキエ??て感じですけど・・これも良いかも。(笑)
磯釣り師の近くでやると良いかもしれませんね。

その日、母二人が4時間掛かって「飯寿し」用にホッケを裁きました。
CIMG2433.jpg

(二家族分です。)

残りは開きとフライになりました。
CIMG2434.jpg


とっても満足した 「ホッケ祭」 でした!

Sさん!ありがとうございました。

Sさんによると今年の冬ホッケは・・・
12月初旬がベストかも!とのことです。

テルジーさん
今度、支笏湖でもカメムシ、セミのマキエでもするか??(爆)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。