週末ロックフィッシュ親父
2006年秋より、ロックフィッシュにのめり込んだオヤジとオヤジ予備軍4人の釣行記です。


プロフィール

GEN

Author:GEN
千歳市在住の釣りバカオヤジ。渓流・湖でニジマスを追っていたが、今はロックフィッシュに夢中。

<テルジー>
 支笏湖と千歳川を愛するフライマン。ロックにもはまったオタッキーな釣りバカオヤジ。
<カズ>
 釣好きの父親に4歳より釣船に乗せられ、ロッドをおもちゃに育った予備軍1号。釣行の作戦参謀。
<Kino>
 ひたすらデカソイを求める予備軍2号。サッカーとノリーズをこよなく愛してる。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポイント探しに・・・プチ遠征  (2011年8月14日)
ちょっと足を延ばして、う~ん年前に餌釣りで良く行っていた川に
ポイント確認と新たなポイント探しにプチ遠征。
年月経てば川も変わっているかな?


てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!



2011年8月14日(日)
8:00~12:00
某河川
天気  曇り後雨
気温  ?  暑かった
風   ?  調べてなかった



自宅から車で2時間ほどで現地到着。

とにかく一般的な有名な河川です。

これで、何となくどこの河川か分かるかも? (笑)


もちろんタックルは持って来ているけど、釣れそうな所で釣り人の入っていなそうなポイントのみ打つことに。

とにかくクルマで出来るだけ走ってポイントを探します。


日曜日だけあって、さすがにメジャーなポイントにはクルマが入っています。

川の水量はまあ、普通かな?

本流、支流と探し回る。

昔、行っていた川も色々行くも特に変わった様子もない。

何か所か竿を出しましたが、1回アタリがあったのと、追いが2回ほど。

粘って色々と打てば釣れたかもしれないけど、雨も降りそうだし・・・・

とにかく急いでポイントを探し、巡りまくりました。


結局、今日もボーズだったけど、ポイント確認と発見が出来たので、まあOKです。


帰りに支笏湖に寄って竿を出す。

ひたすら遠投の練習とミノーの止水での動きのチェック。(笑)

釣り人は居ないし、クルマも停まっていない。

こんな時間帯だし、釣れていないんでしょう!


あ~あっ・・・・釣れる釣りしたい・・・・・


つっーか! 自分のウデ磨けよ!! (爆)


とにかく急いで廻っていたので・・・・・写真を撮っていない!

色気も何も無い記事になってしまった・・・・・


つまんね~~!! ですね。


<おまけ>

先日・・・・

自分の4~5年使っていた携帯がいきなりジョイントの部分で折れる・・・

ガタガタしだしてはいたけど、乱暴に使ったわけではないのですが・・・

電源が入らなくなり死亡。

まあ、限界だったんでしょうね。


でもって、新しいのを購入。

P8180443.jpg

スマフォにしてしまいました。

まだ、使いこなせていません。

というか、使い慣れてもいない。(笑)


メールでやりとりさせて頂いている皆さん。

変な文章のメールが届いていると思いますが、しばらく勘弁です!!(爆)


スポンサーサイト

管釣りで・・・・・・・こんなに釣れて良いのか?? (2010年6月5日)
この時期だというのに
私はオカッパのソイは最近パッとしない。
うっ憤ばらしに爆釣の釣りをしたい。(笑)
管釣りのトラウトに癒してもらおう。
となれば・・・・・
オープン時のスレていないときに行くしかないでしょう!(笑)



てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父?」 始動!



2010年6月5日(土)
7:00~12:00
10pound
天気  晴れ
気温  不明、とても暖かい
風   あまり無し
水   少し濁り気味?



本日、正式オープンの10pound さん。
私はスレていない魚の活性頼みです。(笑)
オープンの7:00にめがけて自宅を出発。
朝一番でもお客さんは既に数人は来ています。


マスターさんにお話を聞くと・・・・・
なんと10:00くらいには新たに魚を入れるとのこと。
また、スレていないお魚君に出会えて2度楽しめそうです。


受付を済ませて早速開始。


流石に1投目から喰って来ます。


P6050110.jpg

高活性です。今のうちに楽しまなきゃ!と写真もあまり撮らずに釣ります。
次々にヒットします。
フライでやっているみたいです。

P6050111.jpg

P6050112.jpg


それでも1時間位経つと落ち着いてきました。
でも十分に楽しめるペースです。

良い引きしますね。

魚の喰い方はプレオープンの時と違い、ガッン!と喰って来ます。

いやいや楽しいです。

P6050113.jpg


少しいつもの管釣りに戻ってきたかな?と思いかけてきたとき!


どうやら新しい魚を入れるトラックが到着。

10:30頃には池の傍まで入って来ました。


どうやって入れるのかな?と思っていると・・・・・

P6050115.jpg

この様にして水と一緒に入れるんですね。



すると・・・・


P6050116.jpg

P6050117.jpg

P6050118.jpg


また釣れ出します。爆釣パターンです。


ライズが多くなって来てます。
カディスやミッジなどのドライ・フライだともっと爆釣ですね。


日も高くなってきたので、スプーンを茶系にすると・・・・・


またまた連チャンで来ます。


新しく入った魚なのか? 

元気が良すぎて水の中では暴れて上手く写真が撮れません。
失礼して陸で撮ったら、すぐさまリリース。

P6050119.jpg

P6050120.jpg

P6050121.jpg



まだまだ釣れそうだけど、家庭の用事もあるので帰宅時間。


楽しめました~~。


アベレージは50cmくらいでしたね。それより小さいのは1~2匹のみ。

皆、良い引きをしてくれました。

総てを写真には撮ってなかったのですが、20本はいったでしょうか?

フライにでもしないかぎり、今後も出ない最高記録です。(笑)

管釣りで・・・・・
こんなに釣れるとは思いませんでした。


機会があったら、また行ってみよう。
今度は数年ぶりにフライでやってみようか?(笑)



<ついでに>

翌日の日曜日。
岩ちゃんのお誘いを受けて久々のボートロックしてきました。
デジカメを忘れたので写真が無いのですが・・・
52cm、51cm、41cmとデカソイが釣れて楽しめました。
オカッパでも釣れれば良いのですがね。(笑)



修行は・・・・厳しい! でも・・・・・良かった!! (2010年5月5日)
GWの家族サービスで、女房の実家に家族で遊びに行った序に・・・
私は釣りに・・・・・!
家族サービスになっているのか?(笑)
またまた管釣りです。



てなわけで、 「週末ロックフィッシュ親父?」 始動!



2010年5月5日(水)
8:00~13:00
ビッグファィト松本
天気  晴れ
気温  不明  暖かいです。
風   ほとんど無
水   やや透明。(でも濁っている方だそう)



家族サービスの合間をぬっての釣行。
泊りがけで行った実家の近くの、老舗の管釣りでの修行です。(笑)


ここは以前から行ってみたいと思っていたのですが・・・

どうも敷居が高そうに感じてました。

以前職場に居たここの常連さんのフライマンも!
「松本は上級者が多いし、魚も難しいよ!」と言っていた。


私にとって、ここはお初! デビューですね。


朝6:00からオープンしているのですが、
私が到着したときには既に何台ものクルマがあります。
いつもより多いのか?  少ないのかは分かりません。


受付時にルアーのフック・チェックを受けます。


初めてなので、色々と池の状態や最近の状況の説明も受ける。

雪代により普段よりも濁っているのと魚の活性はまだ高くないとのこと。

ボーズ覚悟ですが、1匹でも釣れれば私はOKですね。

1時間まで1000円、2時間までは2000円。3~6時間までは3000円です。



スタッフの方より「頑張ってくださいね~!」と声援をうけて奥の池を目指す。


まだ雪も残っており通路はややグチャグチャ!
長靴を持ってくれば良かった!


P5050072.jpg


でも新緑の季節になると奇麗でしょうね~。



周りの釣り人は、やはりフライマンが多いです。

皆さんの井手たちやタックルは上級者っぽい。

キャストを見ても皆さん無駄がなく上手いです。


やっぱね~~。


私も気負い負けしないようにして、頑張ってみます。(笑)


濁っているとのことでしたが、水は結構澄んでいる方です。
ここは湧水があるからでしょうね。



魚は・・・・デカイのが居ます。悠々と泳いでます。



私のルアーには見向きもされません。(笑)

やっぱ、相当スれていますかね?


ボトムでじ~~っとしているのも居るでしょうが・・・



先ずは色々とやってみます。



でも・・・・何も・・・ありません。


周りでも・・・


ほとんど釣れていません。


フライでも難しいみたいですね。

10pound よりは釣れていませんし、明らかに難しそうです。



魚は居るのですが・・・・



喰ってくれません。



これは、厳しいです!


ボトムのトレースやら・・転がしやら・・早巻きやら・・・トィッチやら・・・
各層攻めたり・・・池や場所を替えながら、ミノー、スプーンでとにかく打ちます。



2時間くらいしてから・・・



もご~っと!喰う!   ワン・テンンポおいて合わせる。



や~~っと・・・・1匹目!!

P5050073.jpg

35cm位です。3gのスプーンで中層でした。



良かった~~。


ボーズでなかった!(笑)


厳しいだけに嬉しいです!



毎度、感じますが!


ニジマスは綺麗ですね~~。




その後1度だけアタリがあるも・・・・乗せられず。




また2時間ほど何もなし・・・・・(泣)



ヤル気のある奴や・・・世間知らずの奴には・・・・


私は出会えないみたいです。(笑)




しばらくして・・・・




2.5gスプーンで中層をやや早巻きしていると!






「ゴン!!!」




即合わせ!



乗った~~!!



グ~~ンとロッドがしなり・・・



ドラグが鳴り出す!



おお~~っ!  引く~~。



ヤル気のある奴に出会えました。(笑)


イナシが入ります。


楽しい!!



でもなかなか寄ってきません。


以前から持っていたシマノの「トラウト・ライズ UL」では非力みたいです。


3~4分でしょうか・・・格闘の末。


P5050075.jpg

54cm!


嬉しいです!


管釣りでの釣果ではありますが、私のニジマスの新記録です。(笑)


こんなサイズの魚が・・・・地元の千歳川や支笏湖で・・・
まぐれでも出てくれれば超嬉しいのですが。(爆)


まあ、私にはそんなウデはございません。



結局、5時間ほどもやり3000円かかりました。
もう1時間はこの値段でやれたのですが、初めの割には満足したし
集中力も無くなったので納釣です。

私はそれなりに楽しめましたし、元を取った気がします。



ロッジで清算する時に・・・・

「その釣果は凄いですよ!」
「大抵、初めての方はボーズですから!」とのお言葉!

リップサービスだとは思いますが、嬉しかったですね。(笑)


また機会をみて、行ってみたいと思いますね。




<おまけ>


この前日、実家に行く途中の道の駅、フォーレスト276に寄り道したのですが!



知りませんでしたが・・・・・



P5040068.jpg

いつのまにか・・・・「花畑牧場」に占拠されていました。(笑)


レストランを覗くと・・・・・


P5040070.jpg

夕食時なのにお客さんがほとんど居ない・・・
きっと、まだ知れ渡っていないのですね。



ホエー豚の料理が・・・・・

P5040071.jpg

豚丼はまだ提供されていなかったのですが、
私はジンギスカン大好き人間なので・・・
家族でホエー豚のジンギスカンを食べてみる。



正直、味には・・・・あまり期待していませんでした。

P5040062.jpg

これで一人前、1200円。ちょっと高めかな?

野菜の種類が少し寂しい・・・・



焼くと・・・・こんな感じ。

P5040063.jpg


でも・・・・


食べてみると!


なかなか 美味い!!


ジンギスカン・フリークには・・・・邪道だ!・・・との声でしょうが。
ホエー豚の焼き肉! と考えるならば。

私は絶品!と思いました。

タレが良いのと、肉の厚みがマッチしています。
私は1200円でも納得でした。
子供らもバクバク食べていました。


話のタネにどうでしょうか?



楽しみながら・・・・修行するか! (2010年5月1日)
週末になると天気悪いですね。
海もここ数日の荒れで釣れないだろうから・・・・・
本日、今シーズン・オープンの管釣りに行きます。
ここは久しぶりなんで、1匹でも釣れればOKです。



てなことで、本日も・・・ 「週末ロックフィッシュ親父?」 始動!



2010年5月1日(土)
08:00~14:00
10pound
天気  晴れ
気温  不明。途中から寒かった。
風   不明。後半出てきました。
水   濁り気味



久しぶりの10pound。
ここは、私は昨年に初めて来て、次シーズンはもう少し通おう!
と、思っていたら・・・・閉鎖!との情報。
経営者が替わるとのことですが。
しかしながら、無事に期間限定でこの日オープンです。


やはり朝1番がスレていなくて良いだろうと思い、8:00に間に合うように!
自宅を出発。


今日は隊長さん達も来ているみたい。


現地に着くと、いつもよりクルマは多いですね。

P5010042.jpg

レストハウスもそのままです。良かった。
ここの建物は気に入っています。


マスターさんは昨年と同じ人ですが・・・引継ぎですかね?



P5010043.jpg

ハイ!期間限定で何時間でも一人一回1000円です!!


安いですよね。

だから・・・釣り人が多いか?
私もその一人ですが!(笑)


隊長さんとNさんは既に来ていましたね。



受付を終わって、3人でキャスト開始。


流石、オープン初日の朝!!
アタリは結構あります。


しかしながら・・・・私は乗せられず。(笑)


熱いですね~~。テンション上がりますね~~。


隊長さんとNさんは釣ってますね。


Nさんの1匹目。

P5010045.jpg

う~~ん。やっぱトラウトは綺麗ですね~~。




やっと、私の1匹目。


P5010046.jpg


よかった!ボーズ回避! (笑)



でも・・・・


熱かったのは、最初の20分くらい・・・・


後は・・・・いつもの渋~い管釣りです。(笑)



その後、アタリも減ったので自分は池を変える。



しばらくして、掛かる!



う~~んトラウトの引き~~。嬉しい!


走る~~~!


楽しい~~。



P5010047.jpg

まあまあの型。40cm弱位ですね。



やっぱ奇麗です!



少ししてから、同じ様なサイズの魚を数匹釣る。


トラウト君に癒されます。



また少しして・・・



掛かった!



引く~~。



ドラグが結構出る~~!



見えた魚を見ると!!



デケ~~!!!


楽しみながら慎重にやり取りしていると。



フッ・・・・



あれっ!!



痛恨のフック・アウト!!


途中で2~3回、合わせを入れ直したのですが・・・
掛かった場所が悪いか?ドラグの設定が悪かったかな?
悔やまれます。


流石、10pound と言うだけあってデカイ魚もいますね。


しばらくして、隊長さんもこちらにやって来る。

こっちの池でも、早々にデカイのを釣ってます。


そしてNさんもやって来て3人で釣る。

昼過ぎから段々風も出てきて寒くなってきました。
もっと厚着してくれば良かった。
私は少し耐えられない感じ。(笑)


少ししてから・・・・



ヒット!



良い感じです!



引きます。



先ほどのバラしたほどじゃないですが、まあまあデカい。

Nさんのタモをお借りしてランデイング。

P5010048.jpg

う~~ん。楽しめます。


ドラグもでましたね。

測ってみたら50cm超えていました。

これ位になると良く引きますね。



午後からペレットを撒きに来ましたが。
何故だか? 魚の活性は上がらなかったですね。
いつもはこれを撒くと魚が水面でバシャバシャするんですがね。


私は十分堪能出来たし!
風も出てきて寒いし、腹が減ったので納釣。(笑)

お二人はまだやっていくとのこと。

レストハウスに戻り、割引で200円の美味しいコーヒーを頂く。


マスターによると、ここは地形の関係か?
気温が上がってくると・・・風が出て来て寒くなるそうです。


オープン初日のせいか?私が帰る頃には釣り人でいっぱいになりましたね。
やはり管釣りではフライの方に分がありますね。
フライの方々は皆さん爆ってました。
その中でも親子連れで来ていたフライの女の子!(多分小学生)
一番爆釣していました。(大人よりも釣っていた。)
キャストもさることながら、合わせがピシッと!
ビックリでしたわ!!
父親がみっちり教えているみたいですね。先が楽しみですね。


本日は乗せられないアタリが3回ほど。
バラシ2回!
課題が残りますね~~!(笑)
でも、やっぱトラウトは良いですね。


私は今まで管釣りはお金が掛かるし・・・・
見えている魚を釣るのも・・・・
と思っていましたが。考え方によっては・・・
潮回りや海の荒れなどに、あまり関係しないし?
海に行けない時には良いかも?(笑)


隊長さん、Nさんお疲れ様でした。
予想よりは渋かったですが、楽しめましたね。

また今度、御一緒よろしくです。









超~嬉しい・・・・一匹!  (2010年4月25日)
そろそろオカッパリも上向いてくるとは思うけど・・・・
夜ソイといい、な~んかパッとしない。
どうせ釣れないなら、ボーズ覚悟でたまにはハードルアーで遊ぶか!
渓流のトラウトでも久しぶりに行ってみようかな?
ちょうど予定が変更になり釣行できそう。
最近トラウトにハマっている隊長さんに連絡を取ってコラボ決定。



てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父?」 始動!



2010年4月25日(日)
13:00~17:00
とある渓流
天気   晴れ
気温   不明、でも暖かい
風    不明、けっこうある



以前は地元の千歳川や支笏湖にも足を運んでいたのですが、
ロックを始めてからは全然行かなくなりました。
それでも、年に1回くらいは支笏湖に気まぐれで行きます。
まあ当然、結果はボーズなのですが・・・(笑)


本日は隊長さんのテリトリーに参戦です。
久々のフレッシュでのトラウト狙い。

昔使っていたルアーを引っ張り出して準備する。
D-コン、パニッシュ、Drミノー、K-クラフトやら、各種スプーン。
おまけにデメタやピーナッツ、セミルアーまで。はてはバリスティツク80までも!
使うか~~??(笑)


待ち合わせた後、ポイントを色々と説明していただき指導を受けて!

早速、キャスト開始!

今日は天気が良いのですが、良過ぎて釣れなさそう。

私は久しぶりだし、初めての場所なので多分ボーズでしょう。

まあ元々ボーズ覚悟ですし、ボーズには慣れとりますから。(笑)

そう簡単には釣れないと思いますね。

私は魚を狙っている!というより。

自分のルアーの動きを久々に思い出しています。(爆)

バリバスの4ポンドのトラウト・ナイロンなんて久しぶりに使います。

ロッドは礁楽の68UL。リールはバイオマスターC2000S。

激渋シーズンの対小ソイ用に持っているのですが、激渋シーズンにあまり行かなかったし、

こんなところで使い道が出来ました。(笑)



キャストし続けて20分ほどしたとき。


なんか叫び声が聞こえる・・・・


ちょいと離れたところで!



「GENさ~~ん!」と隊長さんが叫んでいる!



見ると!



お~~っ!ロッドがいい具合に~~


曲がっとる!!



マジかよ~~!!



もはやヒットかい??



早すぎない?? (笑)



流石!師匠!!



私も駆け寄り、タモ入れのお手伝い。


すんなり行かず・・・・ちょっと冷や汗!


ランディングしてみると!



良い型のブラウン!!

P4250038.jpg

38cm!


う~~ん!やりますね。


こんなにも早く出るなんて! 正直、ビックリしました。


自分のテンションも上がってきました。


だからといって・・・ 私も釣れる理由は・・・何も無いのですが。(笑)



打ちながら少しずつ移動して。


しばらくして・・・


3.5gのスプーン、シルバーでのストップ&ゴーを繰り返していると・・・



グググンと・・・・・!



おお~~っ!俺にもアタリ!



即合わせで!



乗った!!



ドラグは出ないが良い引きです。



ライン止めると・・・・走る~~!! 


久々のトラウトじゃ~~~!


嬉しい!!


そのまま抜きあげると!!


P4250040.jpg

30cm ほどの 細いアメマスでした。


やはり、淡水の魚は美しいですね~~。


何年ぶりにアメマスを釣ったのだろう・・・・

多分、数年前にカズやkinoと行った大雪湖で釣って以来ですね。


いやいや、私も釣れるとは思っていなかったです。

完全にボーズ覚悟でしたから。


小さかったけど・・・超嬉しかったです!



その後、隊長さんがチビのブラウンを1匹釣ってから場所を変えたけど、
風も強いし釣れそうにないので納釣。


私は久しぶりのフレッシュ釣行で十分楽しめました。


隊長さんお疲れ様でした。
ちょっとした隊長さんの気配りで、私にも釣れましたよ!
ありがとうございました!


また行きましょう! 御指導のほど!!よろしくです!!



トラウトも・・・・

通い続ければ・・・・ハマりそう!(笑)





たまには・・・・・違う釣り!  (2009年10月31日)
地元の釣具屋の貯まったポイントで!
1.4g~2.5gのマイクロスプーンを何個か購入。

PB010288.jpg


久しぶりに、フィッシング・ベストなんぞを押入れから出してみる・・・・・・

PB010289.jpg



最近ロックが不調なんで・・・・

たまには、違う釣りでもしてみましょうか!(笑)


てなことで、 「週末ロックフィッシュ?親父」  始動!


2009年10月31日(土)
8:00~12:30
10pounnds
天気  晴れ、曇り
気温  6℃
風   微風
水   クリアー


知り合いのアングラーさん達で最近、トラウトにも走っている方が居ます。(笑)
そんな方々を見ていて。
私も久しぶりにトラウトでもやりたいな~~と、常々思っていた。
大潮だけど、ソイもアブもホームはまだ不調っぽいし。
久しぶりなんで、釣れないだろうが手近な所で管釣りへ。
クローズする前に一度行ってみたかった「10 pound」さんへ。


ホントに久しぶりのトラウト狙い。管釣りは5年ぶり?くらいです。
もちろん、私は10 pounnd さんへは初めて行きます。
フライはきっとキャスト出来なくなっているだろうから、ルアーで挑みます。

一応、ショップや色々な人から事前に情報を得ると。
札幌近郊でもあり、お客さんも多いので魚はかなりスレている。
また、ここ最近はオープン開始の早い時間から1時間程度しか釣れない!
とのこと・・・・・・

前日に職場の飲み会があったので、ちょっと寝坊し。
案内板が分かりづらく、少し迷って到着。


でも、駐車場には・・・・・・・クルマが少ない!

PA310283.jpg

土曜日だし釣人が沢山居るだろう?と思っていたのだが。



洒落た造りのセンターハウスへ受付に!

PA310284.jpg

内装もいい感じです!

レストランも有り、たまにジャズ等のミニ・コンサートもしているようです。


受付に行くと、いかにもトラウティスト!って感じのオーナー?管理人さん?が
手続きと説明をしてくれます。
そして、ライセンスカードを取得。

PA310281.jpg

初めの1時間は1,500円。後は1時間ごとに800円の加金。
4時間過ぎると、6時間券の3,500円にしてくれます。

まあ、初めてなので2~3時間がよいところでしょう。
当然、私は1日券までも必要ないです。



今日はやはりお客さんが少なく朝7:00のオープン後でも、まだ一人のみとのこと。

初めての私にとっては好都合です。(笑)


自分でもデカ・トラウト用のタモを持参したのですが。

備え付けのラバー・ネットを使用してくださいとのこと。

PA310282.jpg

タモは不要でしたね。


釣場は・・・・・・・・閑散としています。

PA310285.jpg


今日はやや寒いですが、風も無く池の水面も波立たず、水も濁ってなく!
もろサイト・フィッシングです。

ウデの差が確実にでますね!(笑)


居ます、居ます!デカいニジマスが悠々と泳いでいます。

PA310287.jpg


時たまライズがあり、デカいのが縦ジャンプ!


でも、きっと活性もあまり無く、喰ってこないだろうな~?と思いながら


スプーンをキャスト。


やはり、魚はルアーに見向きもしません。


たまに、追ってきても直ぐにUターン!(笑)


完全に見切られている・・・・・・スレてますね~。


ツゥィッチ入れたり、ジャーク入れたり、魚の目の前にリアクション入れてもダメ!


スローで引いたり、ストップ&ゴーでも、活性上げようと速いリトリーブでも・・・・


ボトム・パンプでも・・・・リフト&フォールでも・・・・水面速巻きでも・・・・


魚達は我関せず!(笑)


難しいです! やはり一筋縄ではいきませんね!


見えるだけに、悔しいし!苛立ちます!(爆)



そのうち・・・・・ヤル気のある?1匹が!


喰った!


早合わせ過ぎで・・・・・スッポ抜け。(爆)


また今度は!


ワンテンポ置いて・・・・・・スッポ抜け!!


貴重なバイトをヒット出来ず。


う~~ん! 難しい!


少しずつアングラーさん達がポツラ、ポツラ来ます。

皆さん、遅めの開始みたいですね。


ここでは実績があると言われているトップの釣りを試してみる。

以前より持っていたデメタやピーナッツやセミなど!


でも、来ない。



しばらくして・・・・・・・・


魚君達のご飯の時間?

先ほどの管理人さんやって来てがペレットを撒き始めました。


すると!


やっぱ、途端に活性が上がり・・・・・


私もヒット!!



おお~~~っ!



引く~~~~!!  走る~~~~~!!




ドラグ出まくり!!



楽しい~~~!!



走る魚を見ると、けっこうデカイ!


50cmほどはありそう。


いやいや、楽しいです!!


しばらく走らせ・・・・・ドラグを鳴らして・・・・


いなしていたりして・・・・・やりとりを楽しみながら遊んでいると!


フスッ・・・・・・・・・と軽くなる・・・・・


ハイ!!


バラシ!! (笑)


フックがバーブレスなのをすっかり忘れていました。(爆)



でも、久々にニジマスの走りを楽しめました。


その後も渋さは同じで、私はもう一度ヒットさせるもバラシ!


だんだん寒くなり、これ以上やっても変わらない気がしたので納釣。



魚のランディングの写真は残念ながらありません。



爆釣は無いだろうが、ひょっとして?2~3匹くらいは釣れるのでは?

とも思っていましたが!

やはり、予想通り難かったですね。

もっと、もっと自分のテクニックと一工夫が必要ですね。

いい勉強になりました!


今日の私の敗因は・・・・・・

自分のウデの無さも勿論有ですが、

ルアーの色が足りなかったことと。

なんと!ラインがカラーラインでした。

行く車の中で気付いたのですが、時間が無く巻き換えるのを忘れていました。(爆)

後から来ていたフライマンの方は、ポツラ、ポツラ釣っていましたね。

管釣りはフライの方が釣れるようですね。


初めての場所だし、私はこんなもんでしょう。

結局、5時間も!しちゃいました。(笑)

夢中になれて楽しかったし、

10 POUND デビューも出来たし!

充実しましたね。




帰りがけに駐車場を見ると!

釣人の数に反してクルマがやたら多い!

どうやら、センターハウス内のレストランのお客さん達のようです。

ここのレストランは人気があるようですね。

雰囲気も良いし!デートに、家族サービスに打って付けかもです。


管釣り自体は11月いっぱいまで、やっているみたいです。

クローズする前に、もう一度行ってみたい気がしますね。

今度は久々にフライにしようか?

いや!! やはりルアーでリベンジするか?(笑)





癒し・・・・・・究極の激渋な釣り!(2008年5月17日)
穴釣りも、少し飽きてきたし・・・(笑)
アブやソイの活性期も、そろそろであろうし・・・・・
今までの自分の釣りをリセットして、またスイミングの練習も兼ねて!
いつもと違う、激渋の釣りをしに・・・・・

てなことで! 「週末ロックフィッシュ親父」  始動!

あっ!今日はロックフィッシュがメインでなかった!(笑)


2006年5月17日(土)
8:00~10:30
天気  晴れ
気温  
風   無風
水温  7℃ 後11℃
水   少し濁り
波   無し、凪



向かった先は・・・・・・!



CIMG3173.jpg

新緑の道を駆け抜け!



CIMG3176.jpg


私にとって、究極の・・・・・激渋の聖地・・・・・・支笏湖

今日は少し靄がかかっています。


久々の地元での釣りです。(笑)
しばらくぶりなので! 無理なランガンはせず。
本日は1箇所のポイントのみです。


ここ支笏湖は、イトウが釣り上げられた。メーターオーバーのニジマスが居る。
ドラグが鳴り続けラインを一気に全部持っていかれた!
等の伝説があります。 鹿はもちろんクマも居ますしね!
私も以前、キャンプに行く途中に道路を横断する山親父を遠目に見かけました。
おおっ!こわ!!


私自身は、ほぼ2年ぶりの支笏湖での釣りになります。
なんせ、ロックにはまっちゃったモンでね。(笑)

今日は天気も良く、まさに大自然の真っ只中!
カッコウや鳥の鳴き声が聞こえます。


癒されますね!! 本当に!!


ただ居るだけで、癒されます!
一応、狙うのはニジマスとブラウンですが・・・・
今日のここでの釣りは・・・・・釣れなくてもOKです。
癒されに来たんですから。(笑)

というか、ほとんど釣れません。ロックとは全然違う釣りです。
一日居て、1回アタリがあれば儲けモン。
間違って、それなりのが1匹釣れれば・・・帰ってから大宴会になります。(笑)

支笏湖での釣りは、ある程度打ち寄せる波と風がないと釣れません。

CIMG3175.jpg

今のところ、魚のライズは見られません。
おまけに、今日は無風&凪!
多分、釣れないでしょう。(笑)
雪代の影響か?水はけっこう濁っています。
けど、渇水気味で水は引いていますね。




今日の私のタックルは。
CIMG3179.jpg

SMITH TROUTIN`SPIN inter BORON X SS82M。 04ステラ3000。ナイロン6lb。
ココでは必需のサクラマスネット(笑)
3年前に購入したもので、久々に使用します。


支笏湖での釣り方というよりも・・・・・・
ここでの釣りの仕方を忘れていますね。(笑)

CIMG3177.jpg

準備して、湖水をウエーディングします。
可能な範囲、駆け上がりの傍まで向かいます。

ネオプレーンのウェーダーから伝わる水の感触が心地良いです。
水圧で両下肢を軽く締め付けられる感触も久しぶりです。

先ずは、デメタ・シャロー黒金でキャスト開始。
久々のトラウト・ロッドです!
ロックの硬めなロッドに慣れているせいか?調子が掴めません。
何回かキャスト、リトリーブして行くうちに、感も戻ってきました。

トップで、のんびりホットケの釣りで様子見です。
ライズも無いので、トップでは喰わないと思われますがね!(笑)

やはり、何も無し!

いつもながら、魚が居る気配がありません。

今日はスイミングの練習でもあるので!
支笏湖の定番バリスティック・ミノーやパニッシャー、キクチミノー、Drミノー、
Dコンタクト、TRサージャーなどの以前からのルアーを片っ端から使ってみます。

私は各々のルアーの泳ぎ方を既に忘れておりました(笑)

何回か使っていくうちに、「おおっ、こんな動きだったか!」と
少しづつ思い出してきました。


やっぱルアーの釣りは、トラウトロッド!と自分は思いますね。(笑)



しばらくキャスト、リトリーブを色々なパターンで繰り返しますが・・・
アタリは無し。
魚がチェイスしてくる気配も感じません。

2時間ほど経過したところで、私も飽きて来ました。
支笏湖は10:00~14:00頃の間に良く釣れるとも言われますが、
私も、今日は満足できたので(笑)  納釣としました。


何も釣れませんでしたし、何も起きませんでした!

でも、久々に癒されましたね!


テルジー!
今年は支笏湖で、釣り三昧のオヤジ・キャンプをまたしようか?



と・・・・・・・


これで、本日は終わるはずでしたが!




時間があったので、そのままホームでアブ調査!(爆)


結果は!
CIMG3182.jpg

コイツ! 穴からチビ・マゾイ1匹のみ!


ホームの海水も底荒れの影響で濁っていました。
激渋!まだ早いみたい。
ショートバイトが何回かあっただけ・・・・・・・
魚の絶対数もまだ少ないような気がします。


まだ、ホームでのアブは開幕しませんかね?


今日はハードであり、激渋のダブルパンチでしたが!
充実した釣行でした。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。