週末ロックフィッシュ親父
2006年秋より、ロックフィッシュにのめり込んだオヤジとオヤジ予備軍4人の釣行記です。


プロフィール

GEN

Author:GEN
千歳市在住の釣りバカオヤジ。渓流・湖でニジマスを追っていたが、今はロックフィッシュに夢中。

<テルジー>
 支笏湖と千歳川を愛するフライマン。ロックにもはまったオタッキーな釣りバカオヤジ。
<カズ>
 釣好きの父親に4歳より釣船に乗せられ、ロッドをおもちゃに育った予備軍1号。釣行の作戦参謀。
<Kino>
 ひたすらデカソイを求める予備軍2号。サッカーとノリーズをこよなく愛してる。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KC港沖提流し。(2008年7月19日)
6月下旬に短時間でしたがKC港流しをし、その後の状態が気になっていたました。
今期2度目を行ってきました。

本日は、ソゲキングさん、しげさん、隊長さんと、私は今回がお初のソルトさん、
やっちゃん76さん私の6人。

皆さんそれなりのキャリアと引き出しをお持ちの方々ばかりです。
勉強になりますね!


てなわけで、今週も 「週末ロックフィッシュ親父」  始動!


2008年7月19日(土)
12:30~17:30
KC港 沖提流し
大潮
天気  曇り、晴れ
気温  22度
風  微風
波  穏やか、後半ややウネリ
海水  ちょい濁り


以前も企画したのですが、天候不順で中止となりました。
今回は無事決行となりました。やっと実現しました。(笑)

本日は光洋丸さんのお仕事の関係から、昼からの流しです。
船長さんによると、ほとんどやったことの無い時間帯だそうです。
お仕事でお疲れのところ出していただきました。

潮周りからは良いのですが・・・・・はたして釣果は?


私のファーストヒット!ミヨシで.。
P7190013.jpg
40UPそこそこです。


暴れて上手く写真が撮れなく、デカく見えませんがギリギリ50あります。
P7190014.jpg
体高のある奴で良い引きでした。


こんなチビも来ます。
P7190015.jpg


どうも型が出ません。



そこそこ飽きない程度に釣れます。
P7190016.jpg


やっちゃん76さんが撮ってくれました。
P7190019.jpg
最近、自分の顔写真は照れます。(笑)



40前後が多かった感じでした。
P7190020.jpg


皆さんも、アブをボコボコ釣っていました。

今回の最長アブはソルトさんの55UP。デカかった!

やっちゃん76さんは、私がアブ釣りを楽しんでいるときに
早々と狙ってデカソイあげてました。流石です。

しげさんは、色々なメソッドを試されていたようで、後半はトモで
ソイ狙いだったようです。

ソゲキングさんは、相変わらずミヨシでアブを量産していました。
ミヨシがとても似合いますね。

隊長さんは、良型のサバも釣ってましたね。
昨年私もここのオカッパで、サバ釣りましたが居るんですね。

今回はチョボチョボとホッケも出ました。
乗らない小さなアタリはホッケだったと思われます。


大方の意見では、パルス系は小さめのアブが喰って来て。
良型は赤のホッグが良かったみたいです。

釣り方もそれぞれ違うのかもしれませんが、
私としてはそこそこの型は、ボトム付近でのフォールやリフトで来た感じでした。
中層くらいでの巻き巻きでは小型が多かった気がしました。
また、流したポイントでもアタリの多い所と、そうでない所の差がハッキリしてました。
時合が来たのか?15:30頃より、やや爆釣モードにはなりましたね。



終了した後に、皆でしばし話をしたのですが。

アブの数釣は出来た感じで、それなりに楽しかったようです。
この時間でこれだけの数が釣れれば良いのかもしれませんが・・・・

しかしながら!
KC港流しのイメージからは、デカイのばかりがドカーンと喰って来て、
暴れる、暴れる! KC港のアブは凶暴!って感じなんですが・・・・・・・
今日はどうも型が出なかった様な気がしましたし、
あまり凶暴でもなかったような・・・・・

皆さん、なんとなく消化不良?? って感じだった様です。
私もなんとなく、良かったような・・・・中途半端なような・・・・・・
贅沢なんですかね?


なんとなく、盛り上がりに欠けたような釣行でした。(笑)


あっ・・・・・・・


私はある意味、盛り上がり? いや・・・・盛り下がりがありました。(笑)







なんと!





私の愛刀「礁楽」が・・・・・・・・・・
P7200021.jpg
無残に折れた礁楽。先から4番目と5番目のガイドの間で・・・・



1ozで中層をフォールしてリフト、巻き巻き、それからステイしていたときに、
「コ、コン」ときて、ずし~っと重くなったので、
合わせようと煽ったら!


「パキーン」と・・・・・・・


何があったのか??初めは分かりませんでした。

竿先を見ると・・・・・


が~~~ん!



頭が真っ白になりました。

少し強めに煽ったのですが、こんな簡単に折れるとは思ってもいませんでした。
特に傷などは入っていなかったと思いますし、ガイドへの糸がらみもありませんでした。
なんで、折れたのか不思議ですが・・・・
ベンド・カーブの頂点辺りで折れてますので、疲労していたのかもしれませんね?
雑には扱っていなかったつもりですが、このロッドは45UPくらいの魚は楽に抜けるので、
タモ無しで抜き上げていたりもしていましたからね。

まさか、頑強なこの竿が折れるなどとは思ってもいませんでした。
明らかに魚のアタリでした。
そんなに大きなアタリや魚ではないと思いますが・・・・?

折れたのは、開始してから一時間半程度経過したときでした。


実は、それから、私はかなりテンション・ダウンしましたね。(笑)
一応、めげずにサブロッドで頑張りましたが。


帰宅して保証書を見ると、ギリギリ有効期間内。

ちなみに、メガバスですので・・・・・・

免責金額は・・・・・

「24,000円!!!」

新たに他のロッド買えてしまいます。
免責が高すぎです。


メガバス・ユーザーの方にも相談し、色々考え、かなり迷ったのですが。
結局、次の日早々に入院させました。
非常に高い入院料になりそうです。
クレームで治ることを祈ります。

このハイシーズンに・・・・・・・・・・私としてはとても痛いです。

ブログ・アップするのも力が入らず、簡単になってしまいました。(笑)


ロッドは折れましたが(笑)
皆さんと釣行出来て、楽しかったです。

皆さんお疲れ様でした。
また、御一緒してください。

船長さん、ユウキさんありがとうございました。


スポンサーサイト

デカソイ狙い!苫小牧ボート (2008年7月6日)
オカッパリ、ボートなど行っていたのですが・・・・・
忙しすぎてUPで来ませんでした。
ちょっと前のは記憶も途切れてしまいました。(笑)
よってスルーして。

今回はデカソイ釣りたくて、鷹合さん主催の苫小牧ボートに
御一緒させていただきました。

デカソイの産卵は過ぎたようですが、
可能性をかけて・・・・・・・
目指せ50デカソイ!・・・・・いや先ずは40UPです。(笑)
どうなることやら・・・・・


てなわけで・・・今週も 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!




2008年7月6日(日)
14:30~19:30
苫小牧ボート
中潮
天気   曇り、やや海上霧
気温   19℃
風     2m
波    やや穏やか
海水   少し濁り気味


今回のメンバーはお初の鷹合さん、じじさん。ソゲキングさん、めりーさん、私、
それと・・・・・・あの一成丸の早田船長。今日は釣り人として参加です。
小樽流しではお世話になりましたが、ここでお会いできるとは思いませんでした。
本日はボートロックのオーソリィティに囲まれての釣行です。
緊張しますね~~。

船は前回に引き続き「エアーホース」。佐藤船長さんではなく、
先週と同じ船長さんでした。
天候により、今日は離岸提に行けるとの事。
楽しみです!


出発前とポイント移動中に、皆さんからデカソイ釣りのノウハウを教えてもらいます。
中々奥深いです。判ったような気はするが・・・・・・
自分がそれを出来るかは別問題です。(笑)



離岸提到着。
昨年に一度来て以来、私は2回目です。


ファーストヒットは、めりーさんのいきなりアブ50UPです!
流石です。凄いです。


早田船長も良型ソイを既に釣ってます。


皆さんも良型アブをポコポコ釣っています。


私はデカソイを狙っていますが出ません。
アタリすら来ません。


一人焦ります。(笑)
アブくらい釣らんと!とアブ狙いに変更。


やっと来ました。私のファーストヒット! 
P8060003.jpg

47センチほどのアブ。
ソゲキングさん自作の「心のものさし」 で!  すごく綺麗に作られています。
計測するのも楽に出来ます。器用な方ですね。


アブはいい引きしてました。流石、離岸提!
ここのアブは皆元気が良いです。



チビアブや良型アブもいい具合に釣れます。
P8060005.jpg



しばらくして・・・・・・


ミヨシでキャストしていたとき・・・・・・


私にドカンとヒット!


凄い引き!


ヤバイ・・・・かなり重い!


やたら 暴れる!暴れる!



これはデカイぞ!




でも・・・・やたら重い!!



水面に姿を見せたのは・・・・・・



「なんだ!こりゃ!!」




平物・・・・・・・
P8060004.jpg

39センチ。クロガシラ!!
1oz Gパル、CGBFO。でボトムを探っていたら来ました。


もちろん狙ったわけでは無く、外道で釣れたのですが!
ビックリでした。重いわけですやね。
生まれて初めて平物釣りました。嬉しいやら恥ずかしいやら。(笑)

でも、平物がこんなに暴れ重いとは知りませんでした。
聞くところによると、クロガシラもフィッシュ・イーターらしいですね。
ヒラメ狙いの方の気持ちが少し分かりました。

タツさんの足元に少し近づいたでしょうか?(笑)

こいつは家族にも喜ばれるだろうし、記念にキープしました。



まだまだ釣れそうでしたが、ウネリも出てきて霧が濃くなってきたので
東港の堤防流しに変更することに。
離岸提ではまだまだ釣れそうだったので残念でしたがね。
仕方ないです。


なかなかデカイソイは来ません。

乗らないチビソイのアタリは頻発します。


やっと37センチほどのソイが釣れました。
デカソイとまではいきませんが、久々に良いソイの引きでした。
こいつもキープしました。(笑)
P8060006.jpg




今回は7年使ったデジカメが調子悪く、買い換えたのですが・・・・・・
釣りに夢中になりすぎて、写真はあまり撮れませんでした。(笑)
ブログ・・・・寂しくなりました。(爆)


残念ながら目標の40UPのソイは釣れませんでした。
今回の船では、デカソイには恵まれなかったようです。
でも、久々にデカアブの強烈な引きも数々味わえたし!
初の平物も釣れたし。(笑)
皆さんに色々と教えていただけ、大変満足した釣行でした。


鷹合さん、ソゲキングさん、ありがとうございました。
皆さんお疲れ様でした。

また、御一緒お願いします。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。