週末ロックフィッシュ親父
2006年秋より、ロックフィッシュにのめり込んだオヤジとオヤジ予備軍4人の釣行記です。


プロフィール

GEN

Author:GEN
千歳市在住の釣りバカオヤジ。渓流・湖でニジマスを追っていたが、今はロックフィッシュに夢中。

<テルジー>
 支笏湖と千歳川を愛するフライマン。ロックにもはまったオタッキーな釣りバカオヤジ。
<カズ>
 釣好きの父親に4歳より釣船に乗せられ、ロッドをおもちゃに育った予備軍1号。釣行の作戦参謀。
<Kino>
 ひたすらデカソイを求める予備軍2号。サッカーとノリーズをこよなく愛してる。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


懲りずにホーム??(2008年10月25日)
先週はソイの引きを堪能できました。
やはり、アブの引きも堪能したい!
でも、今週末の天気予報は雨・・・・・
土曜の朝になり、色々調べるとチョイ釣りなら何とかなりそう。
数日の雨で濁っているだろうし・・・
たまたま、ホーム方面のショッピング・センターにも用事があるし・・・
先週と同じくカジカのアタリが多いだろうな??と思いながらも・・・・
釣れても、釣れなくてもロッド振れればいいや!・・・・と
行っちゃいます。


てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!


2008年10月25日(土)
10:30~12:00、14:00~15:00
胆振某所
中潮
天気   晴れ
気温   17℃
風    北西 2m
波    ややウネリ
海水   濁り強し


今週は雨が多かったし・・・どんなもんだか??
先週と違うポイントのホームに行ってみる。
釣場に着くと、やっぱ濁っている。
数日の雨の影響ですね。
風はさほど強くないし意外と晴れています。
海は少しウネリも在り、波があります。



多分、ここもカジゴンが岸寄りしているだろうと思います。
でも50UP程のカジゴンが釣れたなら・・・重さも楽しめるでしょうし!
最近は首振るツワモノも居ますしね。(笑)

波が在り底や穴を攻めるなら、1oz位ないと本日は厳しいです。
でも、ボトムアプローチならカジゴンが来るでしょうから・・・・
14~21gで中層、上層のスイミングから様子を見てみます。

グラミノ、パルス等で様子を見ますが
やはり、アブは来ません。

つまらんので、ボトムをパンプすると・・・


ファースト・ヒットは・・・やはり来ました。
PA250336.jpg
35cmほどのトウベツ!


穴らしき所を探っても・・・・


カジゴン・・・・・来ます。


他の魚でも来ないか?・・・・・・と


しつこく中層、表層をアプローチしても来ません。(笑)


途中、昼食と買い物に行って中断。


午後からも・・・・・
PA250338.jpg
40UP程のトウベツ。


前回と違う知人に電話でカジカを欲しいか尋ねても・・・
本日は外食なので、いらないとの事。
海に戻っていただきました。



派手目のガルプでは、ちょこまかボトムを探れば・・・
3投に1回ほどでカジゴンのアタリがあります。
今日もカジゴンが5~6匹釣れましたが、
カジカ祭になる前に終了としました。
十分、祭か??(爆)


しかしながら・・・・総てトウベツでしたね。
他のカジゴンはこれからなんでしょうかね??


一度だけ、アブらしきアタリでワームを食いちぎられましたが・・・・・

やっぱりアブは釣れず。

アブボーズでございます。(笑)

マヅメだったら、アブも少し釣れたのかもしれませんが、
そろそろカジカの独壇場かもしれませんね。
海の世界では・・・・・
アブよりカジカの方が勢力関係では強いのでしょうかね?

向こう2~3週間くらいは、カジカパラダイスでしょうか?


ある意味・・・・・

思った通りの釣行が出来ました。(爆)


スポンサーサイト

ホーム&室蘭コラボ!(2008年10月18日)
先週末は家族サービスで釣には行けなかったです。
今週末の土曜の午前中ならば、チョイ釣りOK。
夜も誘われているが・・・・・行けるか微妙だが・・・・



てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!



第1ラウンド

2008年10月18日(土)
8:30~10:00
胆振某所
中潮
天気   晴れ
気温   16℃
風    南風2m
波    凪
海水   やや濁り


この季節になると、知り合いから・・・・・・
「カジカはまだ来ないの?」
「釣れたら食べたいからちょうだい!」
との声をよく掛けられます。
皆さん、カジカは好きなんですね。我が家では人気なくなりました。(笑)

よって、ホームのカジカが出そうなところでチョイ釣り。
ここは、アブはあまり出ません。出てもチビチャイのが多いです。
出ればもうけもの!(笑)


釣場に着くと・・・・・・
釣り人はほとんど居ません。
投げ釣りの方が一人、テトラで穴釣りしている方が一人のみ。
ロックフィッシャーは私だけ・・・・・(笑)
やはり、釣れないのでしょうね。

キャストするも、生命反応がありません。
アブの気配も無し・・・・・


しばらくして・・・・・・


やはり、居ました。
PA180318.jpg
トウベツ・カジカ!35cmほどでしょうか?


先ずは1匹目。一応ボーズ回避です。(笑)



こんな感じで、35~40cmほどのトウベツが5匹程、釣れました。
カジカはガルプの派手目カラーだったら、ボトムパンプで一発で来ますね。


最後の1匹。40UPほどのを知人の為にキープ。
PA180319.jpg
一回分の汁にはなるでしょう。
他の魚は、まるっきり出ず。
やはり、アブは出ませんでした。


テトラ周りで真剣に釣ればチビアブは出るでしょうが、
夜の部の為に、体力、気力を温存しておきます。


だんだんと、カジカに邪魔される時期になって来ていますね。
逆に、これからの季節の食卓の一品にと考えているカジカ狙いの方!
今がいい時期ですよ~!


帰宅すると、夜の部も行けそうなので・・・・・・




第2ラウンド


2008年10月18日(土)
20:30~26:30
室蘭方面某所
中潮
天気   曇り
気温   14℃(日が明けてからは寒かった)
風    途中からややあり。
波    ほとんど無し
海水   普通


ブログでいつもお世話になっているsoikouさんから夜ソイのお誘い。
今夜はsoikouさんポイントでの釣行です。
メンバーは他にDANJIさんとそのお知り合いの方、タツさんと総5名。
久しぶりの室蘭方面での釣行です。
皆さんにお会いするのも楽しみです。
目指せ、オカッパリでのデカソイ40UP!(笑)


待ち合わせ場所に到着すると、皆さん既に集合していました。
久々ですが、皆さんお変わりなさそうで何よりでした。
挨拶を済ませて各々の場所に散ってキャスト開始。
私はDANJIさんと同じ場所で始めました。


開始早々・・・・・・・・・・


DANJIさんがかけてます!


なんか、デカそうです。


明らかにデカソイっぽい感じです。


「なに~~! 1投目からかい!!」


なんなんでしょう!この方は!!(笑)


上げてみると、見事なソイでした!
流石です。

ビックリするとともに、こちらのテンションも上がります。


私のファースト・フィッシュは!
PA180320.jpg
チビ・ガヤ!!(笑)


本日はガヤの猛攻が凄いのですが、あまり良い潮周りではないようで・・・・
ソイのアタリはあまり有りません。
基本的にここでの釣りは回遊待ちの釣りになります。



ボトムでは定番のチビ・マゾイも出ます。
PA180321.jpg

やはり、マゾイは尾ビレ背ビレが青いのですね!

PA180325.jpg



そうこうしているうちに、私のもぞ~っとしたアタリ。


慎重に合わせると・・・・・


やたら引く!! 抵抗する!! 重い! 明らかにソイ!!


いや~っ・・・とっても楽しい!!



DANJIさんにタモ入れしてもらうと!



36cmのデップリしたクロソイ!持ってみても重かったです。
PA180322.jpg
メジャーが上手く当っていませんし見づらいですね。(汗)
メジャー買おうかな?

私の必殺ワーム、ジャクソンのサイバーワームで!
普通のカーリーテールなんですが、色が良いのか?
泳ぎが良いのか?は解りませんがソイには良く効きます。
私はガルプより釣れる!と思っています。

久々に良い引きを味わえました。
オカッパリでは上々ですね。


ドンコも出ます。(笑)
PA180324.jpg



このソイ君は惜しくも29cm。笑。
PA190326.jpg
コイツも良い引きしてましたが、先ほどの奴ほどではありませんでした。






最後の方で35cm。メジャーが・・・・下手くそ!(笑)
PA190328.jpg
コイツもトルクフルな良い引きでした。


残念ながら40UPは出ませんでした。(笑)
そう簡単には出ませんがね。

でも35UPに出会えると、引きも楽しめるし満足しますね。


結局、基本的にはガヤ祭でした。(笑)

猛攻を避けつつ、デカソイを狙っていましたが、
ガヤのグ~ンと引っ張る良いアタリには、ついついリアクションバイトで・・・
こちらも合わせてしまいますね。(笑)
ガヤは何匹釣ったか分かりません。15匹まではいかなかったけど10匹以上
は釣っちゃいました。(笑)
いつも思うのですが、ガヤが30UPや40UPまで大きくなれば・・・・・・
良いターゲットになると思うのですがね~。(爆)


それと、今日はイカの猛攻にも会いました。
ワームをボロボロにされました。

イカは掛けてからは意外と直ぐに水面に浮いてくるのですね。
寄せてくると、水面で勢いよく水を吐いていましたね。
おもしろいもんですね。
私も良型を2匹ほど掛けたのですが、返しを潰したジグヘッドを使っていたせいか?
2匹とも空中オートリリースしてしまいました。
イカは素直にタモを使用した方が良いのかもしれませんね。
勉強になりました。


渋めの釣行でしたが、良型にも出会えたし!

何よりも皆さんと積もる話も出来、アホなこと言いながら釣りが出来て!
とても楽しかったです。

soikouさん、お誘いありがとうございました。
またお誘いのほど、よろしくお願いします!

皆さん、また御一緒出来て良かったです。
千歳から出向いていった甲斐がありました。
またのお付き合い、よろしくお願いします。



連チャンの苫小牧ボート! 2日目(2008年10月5日)
前日の苫小牧ボート・・・・・・・・
撃沈でした。
今日も、鷹合さんからお誘いを受けての苫小牧ボート!
昨日よりは情況も良いだろう?
リベンジするぞ~!と朝から頭の中は攻略でいっぱい。(笑)
さあ、どうなることやら?
狙うは50UPソイ!(笑)
いや!先ずは45UPです。


てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 2日目 始動!


2008年10月5日(日)
14:00~20:30
苫小牧ボート
天気   晴れ曇り
気温   17℃
風    微風
波    ウネリは外海で少しある(昨日よりかなり良い)
海水   濁り強し(昨日よりは少し良い)


今日は鷹合さんの企画で「シーホース」での流し。私は久しぶりの佐藤船長です。

メンバーは鷹合さん、ソゲキングさん、新太郎さん、私はお初の函館から
参加の秋☆釣さん、私の総5名。
秋☆釣さんは苫小牧に来るまでにサーフでヒラメ狙いもしてきたとの事!
凄いバイタリィティですね。如何にも釣りそうな方でした。
今日はテクニカルな方々と御一緒。
頑張らねば!!

PA050208.jpg

皆さん集合していざ出舟! 僚船のエアーホースも出航です。

でも・・・なかなか・・・すんなり・・・・離岸しません!
バックしたり・・・・・前進したり・・・・・あれ・・・・

これが前触だったとは!

でも快調にポイントへ向かいます。

船長によると今日は外海を狙えるとの事。
昨日は情況悪く、また明日から下り坂だとのこと。
今日はチャンスです!
皆のボルテージも上がります。


ポイントに着いたら、何故か?なかなか船先を堤防に向けません。
そのうちに・・・・・船は停止してしまいました。


どうやら、ワイヤー?が切れてバックしかギャアが入らなくなったようです。
ありゃ!まあ!


エンジンルームを点検する佐藤船長。
PA050209.jpg
初めて見ました。こんなになっているのですね。ディーゼルエンジンですよ。


僚船の「エアーホース」と相談し、エアーホースに曳航されて一度港に戻るようです。


出航時・・・どうりで変でしたもね!

こんなこともあるんですね。


エアーホースに牽引されて戻ります。
かなり、ゆっくりなスピードです。
PA050211.jpg


皆、テンションが徐々に下がってきます。(笑)

いい時間帯なんですけどね!
致し方ないですね。
こんなこともあるんですね!

早々に一波乱ありました。(笑)

新太郎さんと「どうせなら、ここで沖提に上げてくれたらいいんだがね?」と冗談。
ほんと、その方が良いかも。(笑)

スピードがゆっくりなので音もうるさく無くて、皆さんと良く話が出来ました。(爆)

結局、我々は港で「恵山」に乗り換えて1時間半遅れの仕切り直しになりました。
僚船のエアーホースの方々も港まで付き合う形になり、なんか気の毒でしたね。

「恵山」ではカップルのロックフィッシャーさんと同船。総7名で再出航。
お二人が先約だとは思いますが、彼女が初心者なんで!とミヨシを譲ってくれました。
我々は甘えることに。ありがとうございました!

外海から皆でキャスト開始。

昨日乗った「ボイジャー」も流しています。

ウネリがありますが、昨日よりはず~っと良いです。

水はまだ濁っています。でも水面から2m程でワームが見えてきます。
昨日よりは少し良いです。

時間的にはデカソイを狙った方が良いのかもしれませんが、
先ずはアブを狙います。
私は昨日に続き、ボトム、穴をメインに狙います。
今日はちゃんとボトムをとれます。
ワームのアクションも出せます。
昨日はそこでどうなっているのか?どう動いているのか?
さっぱり判りませんでしたから!
底荒れはあまり無いようです。

今日は、私は主に船の真ん中~トモ側で私は釣っていました。


でも・・・やはり・・・・渋いです。

まあ、そう簡単には釣れませんやね。

やっと1匹目。
穴でかけました。1oz。4インチ。
PA050212.jpg
40cmほど。婚姻色が出てますね。


穴ではやはりガヤの猛攻です。
これを避けつつ攻めますが、まあまあの型のガヤは掛かっちゃいますね。
2匹ほど釣っちゃいました。(笑)


45cmのアブ。 穴で掛けました。
PA050213.jpg
いい引きしていました。アブはこうでなきゃ!


40弱。これも婚姻色ちょっと出てます。
PA050214.jpg

こんな感じでアブは5匹程釣ったでしょうか。
残念ながら50UPのアブは出ず。
昼間のデカソイも出ませんでした。
なかなか釣れませんね。


でもアブはホント渋かったです。


私の釣ったアブはほとんどが穴の中でした。


ミヨシに立ったとき、堤防の際のボトムを狙っても来ないので、
着水と同時にスイミングさせたら、1匹だけ35cm程度のが、
「ゴン」と喰ってきました。
小さいから、あまり引きませんでしたが。

それを横で見ていたチャンプ新太郎君に、
「GENさん、カッコいい!!」と言われて、照れましたね。(笑)


外海のウネリが強くなり、暗くなってからはず~っと内海でした。

これからは本格的にソイ・タイムです。
ガヤのアタリが更に激しくなります。
昨日もそうだったんですが、イカの群れが表層、中層を泳ぎだしました。
中層狙うとイカにワームをギタギタにされます。
イカを狙っていた方もいました。
せっかくですから、私はひたすらデカソイ狙います。


中層、表層ではイカ!
ボトムではガヤ!
まいりますね。(笑)


私は出ませんでしたが、デカ・トウベツもチョコチョコ出始めているようです。
昨年経験した、カジカ絨毯にそろそろ悩まされるのでしょうか?(笑)

嫌がる新太郎さんを無理矢理パチリ!デカいトウベツですね。
PA050217.jpg


船ではレギュラーサイズのクロソイもポツラポツラ釣れ出します。


ソイハンター鷹合さん。良型、デカイのボコボコ釣ってました。
PA050216.jpg



今日は私が以前から使ってみたかったワーム。
ガルプのLUGWORM 6インチ。ホワイトを試用してみました。
こいつが活躍してくれました。
PA070220.jpg
このワームはジャークをかけると、
横に振れだし面白い挙動をしてくれます。




それで釣った良型!35cm弱くらい。
PA050215.jpg
ボトムで「コッ~ン」と特有の喰い方でした。
なかなかいい引きでしたね。



暗くなって、ウネリも無くなり凪になった頃。
ミヨシに立っているときに、良い感じのスリットが出てきました。
如何にも居そうです!


そのスリット目掛けてキャスト。


スリットのコンブ根を避けて少しジャーク!


ゆっくり小さくリフトすると・・・・・


「モゴ~~ッ」とアタリ。


ワンテンポおいて、合わせると・・・・・


乗った!


ズシ~~ン。


なんだ!カジゴンか??


でも、引きます。


慎重に巻いてくると・・・・・途中から


ゴンゴン首振ってる!!


夜アブ??


水面に顔出したのは、良い型のクロソイ!
PA050219.jpg

元気良くて上手く撮れてませんが、
惜しくも38cm!ファットでした。コイツもLUGWORMで。
PA050218.jpg

ソイも首振る奴が居るんですね!


でも、引きはいいし楽しめた1匹でした。
何よりも、狙い通りに釣れて嬉しかったです。

結局、私のソイは30UPが3匹程。
チビ、レギュラー含めて10匹程釣ったでしょうか。
この情況では良しでしょうか?

昨日よりはず~~っと良いですが。
やはり渋かったでしたね。

今日の船での殊勲賞はカップルの女性の方でした。

早々に50UPのデカソイを釣るわ!50UPのアブ釣るわ!でした。
羨ましい限りでしたね。

あんなデカいソイは、間近で見たのは初めてでした。
デカかった!
やはり居るんですね。
いつか、釣ってみたいですね。


アクシデントもありましたが、皆さんお疲れ様でした。

鷹合さん、ありがとうございました。
また、お誘いお願いします。







連チャンの苫小牧ボート! 1日目(2008年10月4日)
カズと週末に久々に室蘭遠征をしようか?と思って
室蘭組の方々から情報収集していたら・・・・
どうも、今週は天候・情況が良くなさそう。
ちょっと残念!
そうしたら!
突然、降ってわいてきたkino企画の苫小牧ボート!
じゃ、そっちにしましょう!
なんと、私は2連チャンになった!


ということで、 「週末ロックフィッシュ親父」 1日目 始動!


2008年10月4日(土)
14;30~20:30
苫小牧ボート流し
中潮
天気  晴れ
気温  18℃(結構暑かった)
風   少し
波   ウネリ強!
海水  激濁り


今日はkinoの伝手で、流していただける船は「ボイジャー」さん。
最近始めたそうで、よろしかったら皆さん御利用を!
PA040202.jpg
カッコイイ船です。


本日のメンバーはkino、カズ、私はお初の二人の知人のKさんと私の総4名。
Kさんは釣り歴の長いベテラン。最近ロックを始めたそうです。


久々の仲間との釣行です。
最近はなかなか皆の都合が合いませんね。(笑)
気の合う仲間との釣行はいいモンですね。
PA040201.jpg

さあ!気合入れて行くよ!

船長さんによると、昨日の雨で濁りがありウネリも強いとの事。
離岸提や外海は無理で内海での流しになります。

天気は良く。暑いくらいです。
釣場に着くと・・・・・・ウネリが強い。
船が横揺れしています。
水も激濁りです。
ここは、雨が降ると川からの濁り水に影響されるし
底が砂地が多いので時化た後は、直ぐ濁ります。
白塔内海から皆でキャスト開始。



今日の私はデカソイ狙い!
目指せ50UP!(笑)
でも、まだアブタイムだろうから、アブから狙います。

この濁りなので先ずはワームはソリッド系をチョイス。
ボトムから巻いてきても、水面から1m程度で・・・・
やっとワームが見えてきます。
かなりの濁り!

私は、デカイのはまだボトムや穴だろうと思い攻めますが。
底荒れしているのか1ozでも軽い感じです。
底でワームが踊ってます。(笑)
上手くボトムがとれません。
あまり重くすると、直ぐ根掛り。


反応がありません・・・・・・・

上手く穴に落としても、あるのはガヤのアタリのみ・・・・

魚は居るのか?(笑)


カズにアブ!流石。こんな色のワームで出してるし!
PA040203.jpg



色々とアクション変えても来ません。
際を狙っても来ません。

魚は穴やボトムでジーッとしていると思うのですが・・・・

アブは来ません。
アタリすら来ません。
いや、出せてません。

今日は、自分はまるっきり釣れる気がしなくなってきました。

こうなると、メンタル的にもダメなんですかね?(笑)


やっと、私に1匹目。
PA040204.jpg
オカッパリサイズのマゾイ!(笑)
穴の中でした。



カズに良型のアブ!よく出したな。たいしたもんですね!
PA040205.jpg



前半の明るい内は、私はチビソイが3匹程度。

悲しすぎます。(笑)



カズの良型ソイ!
PA040206.jpg

なんか、カズだけポツラポツラと出ますね。
それでも、少なすぎ。
今日は船全体でも数は全然出ません。


暗くなってからも私はチビソイが1~2匹。
後半はますますウネリが強くなってきました。




やっと出たまあまあのソイ!やはり穴でした。
PA040207.jpg
メジャー当ててませんが、キープした35cm程度。



今日は船全体でもアブが4匹程度。ソイはチビ入れても10匹程度。
だった気がします。
回遊の魚にも出会えなかった感じです。


なんですか、この釣果は!(笑)


私のウデもありますが、今日は状態悪すぎでした。


デカソイも出ず。


私は・・・・・・・・今日は・・・・・・・


初めての・・・・・・


「ボートでアブボーズじゃ!」


声を大にして言うことじゃないですが!(笑)

笑うしかないです。


久々の仲間での釣行でしたが!
致し方ないですね。

こんな日もありますね。
でも、アホ言って釣り出来て楽しかったですね。


皆さん、過酷な状況下でお疲れ様でした。

また、御一緒お願いします。


ブログに力が入りませんでした。(爆)



私はこの翌日も苫小牧ボートでした。

これも、一波乱ありました。(笑)

後日、アップします。





オヤジの小言! ホームでソイ (2008年9月30日)
週末の釣行予定も二転三転して、yasuさんと企画したボートも・・・
天候不良により中止。残念!
釣に行けないストレスが溜まります。(笑)
仕事も早く終わったので、ホームでソイの調査。
そろそろ、良いのでは??
でも、久々にちょっと私に「プッツン!!」事件!(笑)


週末じゃないけど、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!


200年9月30日(火)
19:30~21:30
胆振方面ホーム
大潮
天気  曇り
気温  16℃
風   やや有り、3m
波   ほぼ無し
海水  普通、濁り無し


今日は大潮!
でも、私はオカッパでも沖提でもボートでも・・・
大潮だからって特に釣れた覚えがありません。
逆に釣果は悪いような気がします。(笑)
まあ、自分のウデもあると思いますがね。

季節的にそろそろ良いのでは?
気温も低くなってきましたし。

釣場に着くと。
引き潮で少し潮位は低め。
先行者の私より年配の方が一人。
私は詳しくわかりませんが、どうやら投げ餌釣りの方?
磯竿でやられています。


GEN   「こんばんは! どーですか?」

餌釣師さん 「いや~。小さいのばっかりだわ!」
        「料理もできんわ!」

との事。まだレギュラーサイズは着いていませんかね?
回遊魚に期待して頑張りますか!

ここはあまりデカイのは期待できませんが。
ハイシーズンでは数釣が楽しめます。
ポイントは小さくて、ゆっくり探ってやるなら二人程度。
窮屈でも我慢して頑張れば4人位は出来ます。


「反対側に入りま~す。」と言って
3.5gのジグヘッドでキャスト開始。

やはりボトムだろうか?

と、数分すると・・・・・


お一方が私の傍にやってきます。

目が合うと。
若目の方。どうやらロックフィッシャーさん?


お~い!無視かよ!!


私の半径1,5m位のところにしゃがんでリグりだしました。
息遣いも聞こえてきそうな距離です。
やっぱり、ロックフィッシャーさんです。


キャストを開始しようとします。


結局、挨拶も何も無しかよ!!


ここで、私の「怒りメーター」が振り切れました!


GEN  「兄さん、ロックフィッシャーかい?」

釣り人 「はい。」

GEN  「僕も、一応同じなんだけどさ!」
     「釣場でのマナーって知ってる?」

釣り人 「・・・・・・」

GEN  「先行者には、こんばんは!と挨拶するとか・・・・」           
      
     「入ります。とか言うんだよ。」


釣り人 「あっ、すいません・・・・・お願いします。」

そのまま、キャストしだしたので!

GEN  「後ろの方にも、しなきゃ!」

釣り人 小さな声で 「お願いします。」

どうやら聞こえてません。

GEN  「もっと大きな声で言いなよ!」     


     「聞こえてないだろう!」


ロックフィッシャーさんには、私は「嫌なオヤジ!」に見えたと思います。
ついプッツン来ちゃいました。(笑)

傍で釣りされるのが嫌だ!とか、俺の傍でやるな! などとは当然思いませんし
言いません。初対面でも気持ちよく仲良く釣りをしたいですよね。

何よりも、同じロックフィッシュをやる方だったので火が着いたのかもしれません。(笑)

私はロックフィッシュ、釣に関して大それた事を言えるような身分ではないし、
釣全般でのルールやマナーも詳しく知りません。
まだまだ解らない事が多い初心者ですが、つい言葉が出てしまいました。

私のほうから声を掛けたり、挨拶すれば良い事かもしれません。
年少者の方が必ず先に挨拶するべきだ!とも思いません.。
シャイな方、もともと声の小さな方もいるとは思いますが・・・
渓流釣でも、どんな釣でも先行者に気遣うのが最低限のマナーでは?
と私は思いますが・・・・・

GENはケツの穴が小さい奴だ!と思われる方もいるかもしれませんが!

皆さん、どう思います?


初心者の方には見えましたが、実際どうかは判りません。
私も同じ初心者ですし・・・・
後で「大人気なかったかな?」とも振り返りましたが。
なんか、後味悪かったです。(笑)


その後は、その方とは少しだけお話しましたし並んで釣りをしていました。
「先に帰ります。」と挨拶してくれて私より先に帰りました。
私一人が最後まで粘って釣りしてました。


ちょっとした、オヤジの小言でした。(笑)


で、釣果の方は。


P9300199.jpg

P9300200.jpg

こんな感じのチビ君たちがボツボツ釣れました。
パターンは終始、ボトムでのスロー引き。浮いては来ませんでした。
5gのジグヘッドが良く。ワームはガルプでも、キラシャでもシャッドでも
赤でも、グローでも、黒でも何色でも来ました。
ワームは何でも良かった気がしました。
根に着いたばかりのスレていない魚だったのでしょうかね?

潮止まり近くの21:00近くで、一投一匹の入喰いになりました。
こんな頃に釣れ出したのも初めてでした。

20cm前後が多く、25cm以上は出ませんでした。
15cmほどのマイクロソイも出ました。
釣れた魚の体温はもう暖かくなかったです。
20匹まではいかなかったと思いますが、私は満足できました。

それと、赤のガルプSMで穴を攻めていたら夜アブが掛かりました。

スピニングの8lbだったのですが自分でタモで挙げようとして、
タモ左手で取ろうと、しゃがんだ瞬間に・・・・・・

痛恨のバラシ!!

40upはあったと思いますが、なんとも言えません。
バーブレスのジグヘッドを使っていたのですが、
しゃがんだ時にテンション緩んで外れました。
詰が甘かったですね。(笑)

でも、夜アブって結構出るんですね。


そろそろ、ソイも活性期まじかでしょうか?

楽しみな季節になってきたような気がします!







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。