週末ロックフィッシュ親父
2006年秋より、ロックフィッシュにのめり込んだオヤジとオヤジ予備軍4人の釣行記です。


プロフィール

GEN

Author:GEN
千歳市在住の釣りバカオヤジ。渓流・湖でニジマスを追っていたが、今はロックフィッシュに夢中。

<テルジー>
 支笏湖と千歳川を愛するフライマン。ロックにもはまったオタッキーな釣りバカオヤジ。
<カズ>
 釣好きの父親に4歳より釣船に乗せられ、ロッドをおもちゃに育った予備軍1号。釣行の作戦参謀。
<Kino>
 ひたすらデカソイを求める予備軍2号。サッカーとノリーズをこよなく愛してる。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


苫小牧ボート! 調査釣行 (2009年3月29日)
この時期は太平洋のアブはどこも激渋でしょう。多分・・・・
どうせなら・・・・・・・で!

今回は苫小牧ボートの調査釣行ということで
「ボイジャー」さんに乗ってきました。
今期、初ボートです。
この時期ですから、ボートと言えどもアブは激渋でしょう!

でもソイなら・・・・なんとか釣れるのでは?と思います。
数は出なくても、あわよくばソイの40UPは出るかも??なんて!(笑)


私もこの時期でのボートはお初です。

まあ、ボイジャーさんの調査のお手伝いみたいな気持ちで!

一応、ボーズ覚悟で挑みます。




てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」  始動!


2009年3月29日(日)
14:00~19:00
苫小牧ボート
中潮
天気    曇り
気温    4度
風     南東4m
波     内海は波わずか。外海は波、ウネリ在り。
海水    やや濁り?酷くはなし。
海水温   5.3℃~6.5℃


今日のメンバーはカズと岩ちゃん、そして私の3人。
あずましいボートとなりました。


この時期では初じめてのボートである期待と、この時期は激渋でしょう?
との微妙な心理情況での釣行です。(笑)
皆、遠慮なくガルプ作戦で挑むつもりです。



船長によると、午前中の海は鏡のような凪だった!とのこと。
午後から風が変わり、この南東の風はやっかいらしいです。
やはりアブは厳しいようですが、
もちろんハイジーズンほどではないにしろソイは何とかこの時期にしては
少しは楽しめるかも?とのことです


先ずは内海からアブ狙い。


多分、まだ穴での戦いですね。

私は28gテキサスでサムライのCamoから開始


でも、予想通りアタリはありません。


そう簡単には釣れないでしょうが、生命反応がありません。

一応ボートですから、私は2インチなど使わず3インチ、4インチ!
場合によっては5インチ、デカワームで強気で行きます。(笑)
なんたって調査釣行ですから、様々な色を試そうとも思っています。


しかし・・・・・


私の大好きGパルのホヤでも、赤系でも、タツさんのGパルのモエビでも、
パワーホッグのホヤでも、WMでも・・・・・


やはりアタリは無し・・・・・・


根掛りと戦いながら、頑張りますが・・・・


チビ・ガヤのアタリすらありません。


波の具合からして28gじゃ重そうです。


14gに変えてから


しばらくして・・・・・・



穴の中で、ショート・バイト!



やっと来た!


なんとか合わせると・・・・



アブの引きです。でもあまり強くない!



ファースト・フィッシュは私でした

P3290198.jpg
水面に姿を現したのは、まあまあな型のアブ!
久しぶりにアブを釣りました。(笑)

船長さんにタモいれしていただき上げてみると。
意外にも44cmありました。



私の直ぐ後にカズもひっと30cm代のアブ!
P3290197.jpg
ほぼ、ダブ・ヒットに近かったです。


私のヒット・ワームはパルス北海道カラー Spawn Sparkle
このワームでアブを釣ったのは初めてでした。

後で船長さんが教えてくれましたが、やはり最近釣れているのは白が多いいとの事。


その後に、またまたカズにヒット!
P3290201.jpg

よう!釣るわ!(笑)

今度は40cm近く。


また、しばらく、皆にアタリが出ません。


必殺、タートルバックやロック・クローなど使うもアタリ無し。




アブはどこにいる??


絶対いると思うのだが・・・・・


ヤル気のある奴いないんか??


と思いながら続けていると



久しぶりにバイト!


合わせるも・・・痛恨のすっぽ抜け!


思わず自分に 
「下手くそ!」  と叫んでしまいました。


でも、穴をキープしつつ再チャレンジすると!


すぐさま追い喰いしてきました。


ヤル気の在る奴がいました。(笑)


のった!!


今度は、結構引く!

 
穴に潜ろうとするのを強引に引っ張りあげます。



アブも負けていません!(笑)


「楽しい~~!!」 

またもや思わず叫んでしまいました。

今日は叫びでもしないと・・・・・・テンション下がります。(笑)


久々に嬉しい引きです。


横にも走ってくれます。


また船長さんにタモいれしてもらい上げてみると・・・
P3290200.jpg
45cm! ちょっとサイズ・アップ。
やたら暴れるし、なるべく早くリリースをと考えるので上手く写真が撮れませんが、
良い型でした。
楽しませてくれました。

これも14gでGパルの白でした。


今日の私は白でしかアタリが出ませんでした。
白系でしかアタリが来なかったのは、私は初めてでしたね。
今日はWMでもアタリが来たようですが、
やっぱり渋い証拠でしょうかね?

ちょうどこの時分の水温は6℃台だったそうで、
その後は水温が5℃台に下がり、アブのアタリはまるっきり出ませんでした。


ポイントを変えた後に、カズがチビ・アブ1匹追加で、
結局アブは5匹のみ・・・・・・・ 


まあ、こんなもんでしょうか。



日も落ちて、ポイント変えてソイタイムに。


きっとソイは、少しは楽しめるでしょう!


気持ちも新たに外海を攻めます。


数が出なくても、1匹くらい誰かが40UPを!

なんて思いながらキャスト。


結構波も、ウネリもあります。

船が時たまローリングします。

酔い止め飲んでおいて良かった!


でも・・・・・・・・


アタリが出ません・・・・・・


なんでだ!!


皆で、 「こんなハズじゃ無い!」

と言いながら粘りますが・・・・


40UPどころか・・・・


30UPも・・・・・・


レギュラーサイズすら出ません!


どうなっているんじゃ!


岩ちゃんも、なんで出ないんだ!と言っています。


何をやってもアタリがありません。
様々なレンジを試すも出ません。
スモラバ使っても出ません。
おまけに、変なウネリで私はワームの挙動も把握しづらいです。


最初は出ないことに焦りが走りましたが・・・・・・・


私は何をどうすれば良いのか?

どこが悪いのかも解らず・・・・


だんだん、諦めになってきます。(笑)


やっとのことで、カズに30UPのソイが1匹。
P3290203.jpg



後は・・・・・・・


ソイは出ず・・・・・・


結局ソイはカズの1匹のみ


ホントかよ~~(笑)


撃沈!



完敗でした!


アブはこんなものでしょうが・・・・・いや、上出来か?(笑)
しかしソイはもう少し釣れるかな?と思っていました。


この時期では仕方ないのかも知れませんがね。

もちろん、私のウデもありますが・・・・・


残念でした。


まあ!今回は調査釣行ですから!(笑)


もう少し暖かくなったら、楽しめますかね?


岩ちゃん、カズ、ホントにお疲れ様でした!

これにメゲズに!

また、行きましょう!





スポンサーサイト

大物ゲット!??  (2009年3月28日)
買い物ネタです。

この冬は風も強かったのもあって、以前よりタウン用に
フード付きの暖かいジャンパーが欲しかった。



この時期に安いのが出てないかな?

と、またまた得意のレラに行ってきました。(笑)



1件の店で・・・・・・・・




気になる1品、発見!

P3260186.jpg
L.L.BeanのGORE-TEXのDOWNのハーフコート!


おお~っ。ゴアだ!


なかなか良いじゃん!



サイズはSですが、海外製品なので日本製ならL くらいの感じがします。
素で着ると私にはちょっとデカイが、色々と着るから私には十分。


店長さんによると、こういうアウトドア製品のダウンは質?量?が一般的には
600*○△#?なのですが、この製品は900*○△#?で、とても暖かいそうです。
L,L,Bean 最強のエクイップメントで、南極でも通じるらしい。
多分、南極には行きませんがね。(笑)


やたらポケットが多く、そのポケットの裏地も暖かい生地が着いているし。
おまけに殿部には使い捨てカイロ用のポケットもある。
どうやら、人間はお尻を暖めると寒さを感じないようです。
知らなかった!!


P3260187.jpg

個人的には色が・・・とも思ったのですが。
着てみると確かに、はんぱなく暖かい!
着た感じは重くないのですが、でも手に持ってみると、ちょっと重い?



その理由は背面殿部にウレタンのクッションがあります。

P3260188.jpg




ジッパーで開くと座布団になるとのこと!

P3260190.jpg

アウトドアで寒さを感じず、どこにでも座るためのようです。

重くて使わなければウレタンを抜けばよいとの事。

タウン用には少し重装備かもしれませんが!

使用してから、真冬の釣行用に使用できます。


私はデザインよりも機能重視な方なんでOK.


なんたって、ゴアですから・・・(笑)



買いでしょう!



肝心の値段ですが!




そうです・・・・・




私はこんな高価なモノを、そこらの値段では買いませんよ!




定価 59,000円 が・・・・・・(お~っ高い!)





アウトレット価格  15,000円 !!



P3280194.jpg


およそ・・・・定価の 75%引き!!



まじか????




その理由は・・・・アウトレットでも実はB級品です。



何故かというと・・・・・判りずらいですが、



フードの脱着ようのスナップボタンが1箇所壊れています。

P3260192.jpg


まあ、スナップを付け直すか、マジックにする、縫い付けるなりで解消できます。


もう直ぐ春ですが、次の冬用に購入しました。





天候悪くて釣に行けない時など、ぶらりとウインドウショッピングや
家族サービス、彼女とデートを兼ねて、千歳のアウトレット・モール「レラ」如何でしょうか?


Columbia、 Timberland、 L,L,Bean と廻れば・・・・・・


良い時合に出会えて・・・・・・釣にも使える大物をゲット出来るかもです。(笑)

ロックフィッシュにも良いカーゴ・パンツなどもありますよ!



注) 私は「レラ」のマワシ者ではありませんよ~。(笑)



思い立ったら!・・・室蘭 (2009年3月22日)
今までしばらく釣が出来なかった分・・・・
連休は釣三昧と思っていました。
ちょっと、贅沢!

20日は午前中のみ短時間でホームへ!
この時期は釣れないと解っていますが久々のアブ狙い。
釣れなくても良いから竿を出したい。釣人の性です。(笑)
多分釣り方を忘れていると思うので、穴釣の練習です。
まったく生命反応は無し。
案の定、当然の「ボ」で単なる練習になりました。(笑)


この日の夕方からはカズと石狩沖提の予定でしたが、岩ちゃんから明日へ延期の連絡!
でも諦めきれずに(笑)・・・・・・・ひょっとして?と思い・・・・・
カズと一応現地まで行ってみる。
でも沖提はガッツリ波を被っていて、現地で渡るのを止めました。
カズとの石狩ドライブでした。(笑)


夜は風も強く無さそうなので、またもカズとホームへ!
今度はソイ狙い。ダブルヘッダーです。自分でもよくやりますわ!(笑)
現地は意外と寒いし風も強いです。潮周りも悪いのですが変なウネリがあります。
私は疲れもあるのか集中できないようで、まったく釣れる気がしません。
こうなると、全然ダメですね。
案の定、ここでも私はボーズ。(笑)
カズが夜アブ含めて何匹か出しました。



次の日の21日(土)は疲れたので、石狩沖提もキャンセル。
ゆっくりしていました。
でも夜になり、一日ゴロゴロしていたせいか?
なかなか寝れなさそうで、前日のボーズ釣行の影響か?
急に釣をしたくなり。深夜にクルマを走らせました。


前フリが・・・・やたら長いですが!


てなわけで、「週末ロックフィッシュ親父」 始動!


2009年3月22日(日)
02:30~04:00
室蘭某所
若潮
天気   曇り?
気温   2℃
風    南東2m
波    やや有り
海水   普通?


どこへ行こうか?
KC港も考えましたが、天気予報で風が弱そうな室蘭へ。

風もあまり無さそうだし夜に体力が続く限りやって、
仮眠してから、釣れないだろうけどアブ狙いでもしてみようか?
午後からは低気圧が近づき雨の予報・・・・・・これが気になるが・・・・・
長くても昼までにしよう。との一撃離脱作戦です。


現地は釣人はほとんど居ません。
私の他にもう一人だけ。
工場の煙突の煙も真っ直ぐ昇ってます。


先ずは3.5gに2インチのキラシャでキャスト!


一投目からボトムでガヤ!
P3220152.jpg
先ずは・・・・・良いんでないかい??


今度は良い感じのシマゾイ!
P3220154.jpg
レギュラーサイズですが、デップリで良い引きしてました。
久々にシマゾイの顔を見ました。


ほぼ2投に1ヒットで釣れる感じです。



レギュラーサイズのクロ。
P3220155.jpg


グラミノL、ウルメで。
P3220156.jpg


久々にカジゴン。30cmほどですかね。これもグラミLのウルメ。
P3220157.jpg
暴れもせず、どよ~~んと上がってきました。(笑)


今日は意外と良さそうかな?
と思っていると、風が強くなってきました。


だんだん風はひどくなり・・・・・・めげずに続けますが・・・・・
工場の煙突の煙は真横になっています。


なんじゃ?予報と違うぞ!


ワームを変えるのも苦労します。

この後、数匹追加するも写真なんて撮っていられません。(笑)

5gでも上手く飛ばず、キャストするとラインは自分の後ろまでなびきます。

もう、限界!とストップ・フィッシング!


残念ながら短時間の釣行となってしまいました。
私の大好きな室蘭のシマゾイも出たので、まあ良しとします。(笑)


この後、クルマで仮眠取りながら一応夜明けまで様子を見るが・・・・・
風は一向に治まらず!
それでも朝方に30分ほど竿出してみましたが、釣にはならず即帰宅となりました。
後で調べたら風は朝方で13mでした!



帰り時間が早かったので、途中の白老マザーズでシュークリームをゲット。
P3220160.jpg


結局、ドタバタした連休の釣行でした。(笑)


あ~あ、早く いい釣したい。(爆)


室蘭方面はアブはまだまだみたいですが、ソイは少しづつ良くなってくるのでは?
早くハイシーズンになって欲しいですね。

今回は遅い時間なので室蘭組の方々には連絡しませんでしたが、

また今度行きますので、その時はご一緒お願いしま~す。




久々に更新!! (2009年3月17日)
久しぶりの更新になります。
天候不順もありましたが、ここ1ヶ月ほど仕事が多忙で釣には行けませんでした。
釣どころかブログ更新やリンクしていただいている皆様のサイトも・・・
ほとんど見にいけませんでした・・・・・・


なんと・・・・・・・・・・その間に・・・・・・・

スポンサーサイトの広告がついてしまいました!

初めての経験でしたが、自分でも笑っちゃいましたね。

ロッド振れないイライラと仕事のストレスで・・・・もう限界!

久々に仕事も早めに済みそうなので、平日だけど一人で行ってきました。



てなわけで、平日だけど 「週末ロックフィッシュ親父」  久々に始動!


2009年3月17日(火)
20:00~24:00
胆振某所
中潮
天気    曇
気温    2℃
風     北東2m
波     穏やか
海水    けっこう濁っている


ほんと!久々の釣りです。
釣り方を・・・・・・多分・・・・・忘れています。(笑)
この時期はまだ渋そうだし・・・・・・活性も・・・・・・と思い
ロッドをULにしようか迷いましたが、今回はロックスイーパーのLに6lbラインにしました。

ポイントに着くと、寒くも無く、風も無く釣りやすそうですが、海水は濁っています。
雪代の影響をまだ受けているみたいです。

3,5gにホッグをリグりキャスト開始。

開始時刻が潮止まりの時間でもあり・・・・・
あまり釣れる気はしませんが、ひとまず様子をみます。

フォールでもアタリは無し・・・・・・・・
リフト&フオールでもアタリは無し・・・・・・
ホットケやストップ&ゴーでもアタリ無し・・・・・・・
ガルプにしても・・・・・アタリは無し・・・・・

やはり厳しいか???


30分程して・・・・ボトムで変なアタリ!



でも・・・・引かない・・・・・



ホヤかヒトデでも掛けたかな?と思い上げてみると・・・・・




なんだ!!




ありゃ~~~!!



6~7cmほどの超マイクロ!  ビックリです。

P3170118.jpg
頭を切った3インチのパワーホッグでサイズを比較してみてください。



私のソイのミニマム更新です。(笑)
 

ちゃんと魚の形をしていました。
よく掛かったものですね。
ホント申し訳ない気持ちでいっぱいになります。


パターンとワームを掴むまで苦労しましたが、ガヤを筆頭にボチボチ釣れ始めました

P3170119.jpg

P3170120.jpg

P3170121.jpg


その後、ややウネリが出始めて潮も廻り始めてからはクロ、マゾイ
1投1匹のペースになりました。



いやいや楽しい!




P3170122.jpg

P3170123.jpg

P3170124.jpg

P3170126.jpg



久々に癒されます。(笑)


P3170127.jpg

P3170129.jpg

P3170130.jpg

P3170131.jpg

P3170132.jpg

P3170133.jpg


1匹目が超マイクロでしたが、その後はあまり小さいのは出ず。
金太郎飴のように同じ様な20~23cmほどのレギュラーサイズばかりが20匹は釣れました。
大きくても25cm程のが1,2匹ほどで、やはり、ここでは30程度のデカイのは出ませんね。



今日はボトムを狙いすぎると、やはりガヤが出て!
クロやマゾイはホッグ系ではあまり反応があまり無く、ガルプでも大きな反応は無く
濁りも強かったせいか?ラメ入りのシャッド系が良かったでした。
ほとんどがグラミのウルメや115、チカチカ室蘭でした。
それも、MよりはLの方がアタリは多かったです。
やはり濁りがあるときは目立つ方が良いみたいですかね。

アクションは2,5gでボトムよりやや上での単なるスイミングで釣れました。
不思議なほど3,5g程度ではあまりアタリがありませんでした。
一定のスピードが良く、早すぎても遅すぎてもダメでした。
スピードさへ守ればアタリは明確で、喰いが浅いことはありませんでした。
スッポ抜けることもあまりありませんでした。


やや活性は上がってきていますかね?


釣れるとは思っていなかったので!


久々に楽しめて、私は満足でした。



今日は久々にソイの煮つけを食べたかったので
煮付け用に5匹ほどキープしちゃいました。


また、先行していたロックフィッシャーさんに、


「ブログ!やられていませんか?」とお声を掛けていただき。
色々とお話をさせていただけましたね。

また、お会いできると良いですね。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。