週末ロックフィッシュ親父
2006年秋より、ロックフィッシュにのめり込んだオヤジとオヤジ予備軍4人の釣行記です。


プロフィール

GEN

Author:GEN
千歳市在住の釣りバカオヤジ。渓流・湖でニジマスを追っていたが、今はロックフィッシュに夢中。

<テルジー>
 支笏湖と千歳川を愛するフライマン。ロックにもはまったオタッキーな釣りバカオヤジ。
<カズ>
 釣好きの父親に4歳より釣船に乗せられ、ロッドをおもちゃに育った予備軍1号。釣行の作戦参謀。
<Kino>
 ひたすらデカソイを求める予備軍2号。サッカーとノリーズをこよなく愛してる。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おニューのタモに!・・・・・無事入魂。  (2009年7月12日)
昨日の釣行後、ホームの行きつけの釣具屋で話を聞くと。
もう早くも夏枯れの兆候とのこと・・・・・
「え~~っ・・・・そんなの嫌だ!」 (笑)
私はハイシーズンを満足に堪能していないんですけど・・・・・(爆)
新調したタモにも入魂したいので。
本日も一人でオカッパリ。



てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!



2009年7月12日(日)
7:30~10:30
胆振某所
中潮
天気    曇り、霧
気温    16℃
風      南南東6m
波      けっこうあり
海水    濁り



昨日の雨も上がり、何とか釣行できそう。
やはり、もう夏枯れなんでしょうか??

昨日購入したタモにも入魂したいです。
タモって!
意外と自分の釣った魚ではなく、他の人の魚で!
入魂しちゃう事があるんですよね。(笑)
やはり入魂は自分の釣った魚でしたいですね。


この時期は、マヅメ勝負か?
そう思い、いつもより早めの釣行。
本当はもっと早く始めたかったが、朝起きれませんでした。


釣場に着くと。
昨日とは情況が全然違います。
あまり暑くはなく、霧が濃く、風もけっこうあります。
波もあり、海水は昨日の雨の影響か濁っています。
おまけに、今日はゴミが沢山流れ着いています。


今日は昨日に50UPを釣ったせいか?
私はあまりガッツいていません。(笑)


昨日と同様に遠投スイミングのみでやってみます。

先ずは魚が居るかどうか?しるために!いきなりガルプを使ってみます。(笑)

少しして、ボトムからのスイミングで!


チビアブ!35cm弱でしょうか。
P7120468.jpg
10gジグヘッド。SM4インチ。赤。




魚は今日もいます。(笑) ややガツンと来ました。
今日は曇りと霧の為か堤防は全然熱くないです。
ウレタンシートは使わなくても良さそうです。


ここからはグラミや普段私はあまりヒットしないYUMのワームやら色々使ってみます。


でも、アタリが来ません。



しばらくして・・・・・


バグアンツでトゥイッチを入れながら中層スイミングをしていると!
喰ってきました。


なんか引きは30のソイみたい! と思っていたら!


ソイでした!(笑)  28cm。まあまあなサイズです。
P7120469.jpg
10gジグヘッド。バグアンツ3インチ。B・Red・BK・Flk。
このワームで初めてソイを釣りました。
釣り方はトラウトみたいだな?と思っていましたが効きますね。




その後、中層の速巻きストップ&ゴーで・・・・・・・・ ゴン!!




無事にタモに入魂!
P7120470.jpg
今までのは45cm枠でしたが、この50cm枠だと取り込みやすいです。
5cmの違いは大きいですね。



サイズは・・・・・46cm。けっこうファットでした。
P7120472.jpg
10gジグヘッド。SM4インチ。赤。


やたら、激しい首振りダンスを披露するは、気を抜くと直ぐに潜ろうとするし、
また横にも走り出だそうとするし!かなり楽しめました。
昨日の50UPは引きが凄かったですが!
私はこの45cm前後の元気の良い!ヤル気のある暴れん坊のアブが好きですね。



この後、また35cm程のをもう1匹つりましたが、
色々な色のワームを試してみるも反応が薄いし、
風が強くなり波も荒れてきて、根掛りしだしてきました。


時間もまあまあだし、テキサスに代えるまでもなく無用なロストは控えようと!
納釣に!

家族と昼ご飯を外食する為、待ち合わせ場所に早めに向かいました。


今日も、ファンタジスタと二刀流でやりましたが!

何故か釣れたロッドはBODY COUNT ! (笑)

不思議です・・・・・・! (爆)

本日はあまりガツガツ釣行しなかったのですが、アタリは少ないような気がします。

赤系のみに反応しました。

もう夏枯れが来ているのですかね???

数は出ませんでしたがタモの入魂も出来たし、まあ、満足です。




<おまけ>


家族と昼食を食べたイオンのスポーツ洋品店で!

透湿素材用の防水スプレーを購入。
P7120473.jpg

NIKWAX  TX.DIRECT

DANJIさんも絶賛していたモノですね。

ゴアのウェアーに使用してみます。




スポンサーサイト

久々のアブ50UP!・・・・・&・・タモ殉職! (2009年7月11日)
一応、ハイシーズンのはずなんで!
やっぱり、アブが釣りたい。
あの引きを・・・・・・堪能したい。
今日も一人でホームの釣行。


てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!



2009年7月11日(土)
8:30~12:00
胆振某所
中潮
天気   晴れ
気温   18℃
風    ほとんど無し
波    穏やか、凪に近い
海水   普通



今日のテーマは、スイミング!
際と遠投で挑んでみることに。一応ハイシーズンですから。来るはずでは??
それと、前回のコメでのnabe蔵さんのアイディアを実行してみます。
これは、まあ~、それなりの魚が釣れてからの話ですが。(笑)


釣場までの道中は曇っていたのですが、釣場に着くと天気がだんだん良くなってきて
晴れ間が出てきます。

かなり暑くなりそうです。
釣ジャケットが必要無さそうです。
でも荷物になるので、そのまま着たまま釣行です。

風も波も無く、天気も良く絶好のアウトドア日和ですね。
釣果にはどうかな??(笑)
海水も普通で濁りもありません。
少しコンブ根もあります。

さっそく、7g程度のジグヘッドでグラミMの各色で際のコンブ下をを攻めます。


アタリがありません。


潮はあまり廻っていないようです。


う~~ん、出ません。渋いです! 私のウデかもしれませんが!


途中、堤防を手で触ると・・・・やはり熱い。


コンクリートの温度は前回と同じ様な感じですね。


しばらく、ポイント変えながら探るも出ません。


魚はあまり付いていないか?


際の攻めも飽きたし、アタリが無いので14gのジグヘッドに替えて


グラミLで、遠投!スイミング開始。


B17による爆撃開始!・・・・(意味不明ですが!第二次世界大戦の米軍の爆撃機です。笑)



中層をキープできるような速さでリトリーブしていると。


少しして・・・・・・・


「コッコン!」と軽いアタリ。



そのまま止めて、カーブフォールさせてフッキング!


35cm程度のアブ。グラミLのウルメでした。


あまり首も振らず、引きも強くはなかったですけど・・・・・


スイミングで釣れるアブ釣りは楽しいですね。


これくらいの魚は一度軽く堤防に乗せたら、ロッドを置き。
左手ですぐさまエラの部分に軽く指を掛けて持ち。
なるべく堤防に直置きにせず、手持ちのまま右手で素早くプライヤーにてフックを外し、
写真も撮らずにリリース。
この暑い日でも魚のことを考えて、左手は常にグローブを履きました。
渓流の魚と違い素手でも大丈夫?かもしれませんが念の為。
まあ、グローブはヌルヌルになりますが・・・(笑)



遠投スイミングで来るなら!


と、ジグヘッドを18gに替えてボトムとって早巻き!早巻き!


ストップ&ゴーやアクション入れたりと速い動きで誘います。



でも・・・・・・アタリが来ません。(笑)



グラミは諦めてガルプSMで!


何投か目に、魚が追ってくる・・・・・・流石、ガルプ!


水面まで来て引き返す魚を見ると!


まあまあな型の・・・・・グイウ~~~!(笑)


ウグイすら・・・・釣れんか!(笑)



少しして・・・・・



いきなり!



「ゴン!」


ワンテンポおいて、合わせる。


おお~~っ~し! 乗った!


引く~~!


来たか?


ベイトリールのドラグがズルズルと出て行きます。


ドラグを少し締めて、潜られそうなのをリフト!


重い! いい引だ!


水面に上がってきたのは・・・・・・ デカイ!

左手で何とか無事にタモ入れ!


重かった~~。


引きは強かったのですが、あまり首を振らないので!

もしや、今時期にデカソイ? と思いましたが、アブ!

タモとロッドを置いたら素早く手製のウレタンシートを敷き、フックを外してその上で計測。


暴れるのでなかなか難しかったけど!何とか出来ました。

P7110463.jpg
魚が逆さまですが、ご愛嬌!(笑)  18gジグヘッド。SM4インチ。ウオーターメロン。




サイズは・・・・・・・・ 自己記録対の!  52cm!


久々にオカッパで50UP出しました。

そのまま写真撮影もこの様に完了。

魚は元気に海に帰って行きました。

写真を見ると・・・これから堤防の上で魚を捌くのか? って見えますが。(笑)
この方法は少し面倒ですが良いかも!
nabe蔵さん!良いアイディアをありがとうございました。



自分で言うのもなんですが、この渋さでよくこのサイズが出たと思います。



多分・・・・・魚に良い行いをしよう!と思っていたから・・・・でしょうか?(笑)


しかしながら、この日のラインはひっくり返して更に5回目ほど使った
少しへたったフロロの8lbだったので!
実はライン・ブレイクしないか?ヒヤヒヤもんでした。
もうそろそろラインを新しい物にした方が良いですね。



それと、本日使用してみたシートは冷凍食品なんかを買った時に包んでくれる物です。
P7110467.jpg
自宅にあった物です。大きさも良いかも。





よし!この調子でもう1匹!



ところが・・・・・・




伸ばしたタモを戻そうとして


タモを見たら!



「・・・・・・・」



どひゃ~~っ!

P7110464.jpg


タモ枠が折れてる~~!!   タモ枠殉職!!


4つ折のジョイント部分でバッキリです。

この50UPのアブをランディングした時に折れたのですね。

そんな感触や音はしませんでしたがね。

魚が重かったのもあるでしょうが、ある意味折れても当然だったかもしれません。
私はいつも釣行後にタモは水洗いなどせずに、直ぐに車庫やクルマの中へ!
よって塩分により枠の至る所で腐食していました。
その腐食部分でした。



道具はなんでも!手入れが必要ですね。



あちゃ~~。  また、金が掛かる~~。(笑)



その後、デカイのが掛かったらどうしよう?と思いながらしばらく続けましたが


そんな心配も不要で・・・・・まったくアタリがありませんでした。(笑)


完全に潮止まりになったし、腹が減ったのでストップフィッシング。


タモ枠も折れ、渋い中でしたが、思いがけず50UPも出たし大満足でした。
何よりも、2回のみのバイトを確実にモノに出来たのが嬉しかったです。


ちなみに、この魚を釣りあげたロッドは、BODY COUNT

50のアブでも掛かってから全然バタつかず、安定していました。


私はオカッパリの時は根掛りしたときに、ロッドはそのまま15分ほど放置します。
そうしていると、6割くらいの確立ではずれてくれます。
ちなみに、これは以前に今年のPOCウィナーのダイモンさんに教わった方法です。

よって、いつも2本持参で釣行しています。
この日も、ファンタジスタの67MHFRと2本を交互に使っていました。
でも釣れた2匹とも、ロッドはBODY COUNT でした。


幸運のロッドでしょうか?相性良いみたいです。私の立派な右腕になりました。

多少、大袈裟ですが!一つのロッドにこんなに惚れたのは初めてです。(笑)



そんでもって・・・・・



帰宅してからタモ枠を柄から抜こうとしたら、抜けません。
どうやら、さびて固着しているようです。
錆落としやクレ556を流し込んだりして、ペンチやプライヤー使って試みるも。
ダメでした。


タモが完全に殉職です。(泣)


無理をすると、自分の手が壊れそうなので!(笑)
ネットだけ外して、一式購入することに。



本当はソゲキングさんやsoikouさんが持っている様なコンパクトなのが欲しいけど・・・・
こまっちゃんの持っているのも良さそうですし・・・・
翌日からの釣行に間に合わないので、地元の釣具屋を駆け巡りました。

P7110465.jpg

柄:       4m。仕舞寸法58.5cm。380g。   5.700 円
枠(ネット付): 50cm。   重量不明。         1.325 円

今度は初めから枠と柄の接続部には予めクレ556を塗っておきます。
そして、釣行後は外して水洗いしますわ。

P7110466.jpg

柄の長さが少し心持たないですが、私の釣行場所なら十分か?
このサイズと重量で、計7.025 円なら・・・・・・まあまあでしょうかね。


早く、タモに入魂したいですね。




室蘭の仇を・・・・・・・・ホームで! (笑)  (2009年7月5日)
久々の室蘭入りしたけど、「ボ!!」
まあ仕方ないけど、ど~~も納得いかないし。
モヤモヤしてる。
釣り方が悪いのか?、タイミングが悪いのか?
よ~~わからん!
俺一人での釣果ならまだしも、カズまでいてあの釣果・・・・・
家庭での用事もとくに無い様なので、ホームで昨日の釣法を試してみます。



てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」  始動!


2009年7月5日(日)
11:30~15:00
胆振某所
中潮
天気   晴れ
気温   20℃  やたら暑い
風    南風2m
波    凪
海水   激濁り



この日は天気が凄く良いです。
釣りにはもったいないかも?(笑)
急がず、まったりと準備して出発。

いつもの実績のあるポイントでは、比較にならんので開拓バージョンの場所。

カレイ狙いの投げ釣りの方々が沢山います。ロックフィッシャーは居ません。

天気は良く、太陽サンサン! 暑いくらいで久々に半袖での釣りです。

前回釣行した所とはちょっとずれた場所を選ぶ。

際にコンブ根は無く、海水は激濁り!ゴミまで沢山浮いています。
潮は少し回っていますが波は全然無くて凪。
もう少し波があった方が良い感じですが。


今回はテキサス忘れてきたので、総てジグヘッド。

10gでボトムを探ると、ストラクチャーは特に無さそう。

ボトムは砂か?泥?って感じ。

ベイトは見当たりません。

魚は居るのか・・・・・?


5gにグラミLで際の水平スイミング、垂直スイミング、斜行のスイミング・・・・・
スピードも変えて、ワームの色も変えて・・・・
アクション入れたり、入れなかったり・・・・・・
規則正しく打ちますが・・・・

アタリがありません。

遠投かけても来ません。


しばらくして、斜行のスイミングで中層にて小さなバイト! でも、乗らない。追い食いもしてきません。

ワームの色を変えて3度目に黒金のグラミLでヒット!

良い引きなので、いなしながら引きを楽しんでいると・・・・・・・

水面でバレました。(笑)

返しを潰したジグヘッドなのでバレたんですね。

40cm程度の奴でした。あまり遊ばない方が良いですね。(爆)


色々やるも、しばらくアタリが無く・・・・・・まったりとした時間が!


周りの投げつりの方も全然釣れていません。


やはり濁りのせいかな? 活性は高くないですね。


少したって際から2m付近のボトムでバイト。

10gに変えて、ガルプを使い速いアクションでボトムを叩くと!



いい引きでした。 43cm。

P7050461.jpg
SM3インチの黒。けっこうファットでした。



その後、際の早い垂直スイミングで35弱のアブ!

P7050462.jpg
7g。SM3インチ、パンプキンシード。小さい割に!こいつもファット!
こいつら、何を食っているのだろう??



この様に写真を撮りましたが・・・・・・
この日は天気が良く、堤防のコンクリートも熱く魚が焼けどしそうな事に気付く。


その後、10gの3インチSMの赤で、また35弱のアブを釣りましたが
写真を撮らずに直ぐにリリース。


こういう日は、魚への影響を考えなきゃダメですね。


その後はアタリが出なくなり、自分も飽きてきたので納釣。


今日はグラミL、SMで総10回ほどのバイト。
喰いは浅く、グラミのMやテキサス・フックならもう少し釣れたのかも?
前日の室蘭と似た様なことをやったのですが、ここでは釣れました。


う~ん。一応バイトは出せるのだが・・・・
前日の室蘭の大会ポイントは魚が居なかったのか?
タイミングが悪かったのか?
それとも、通常の釣り方じゃあ~室蘭は釣れないのか?


よ~わかりません。(笑)


とにかく、まだまだ修行が足りませんね。


でも・・・・・・・・


ちょっと嫌味でセコイかもしれませんが!

投げつりの方々も、竿を出しながらブラーなどでアブを狙っていましたが。
釣れていないようでした。

そんな中で、視線を感じながらワームで釣るのは!

なかなか、気持ちが良かったでした。(爆)






室蘭方面 ランガン! (2009年7月4日)
暫くぶりの室蘭入り。
昨年は春先からやたら通ったのですが、
今年はあまり情況が良さそうではないとのことで
全然行っていませんでした。
カズと久々に室蘭をランガンしてみることに。



てなことで 「週末ロックフィッシュ親父」  始動!



2009年7月4日(土)
9:00~20:00
室蘭某所
中潮
天気  曇り、晴れ、霧雨
気温  19℃
風    東風7m
波    やや有り
海水  普通




普通に起きて、普通に出発。
最近の私は、あまり早起きして釣行しないモードになってきました。(笑)

先ずは1箇所目のアブ狙い。
よく通った場所です。
週末でもあり投げ釣りの方々がいっぱい!
天気もまあまあ、風もほとんど無し。

渋いです。

昨年はけっこうアタリが頻発していたのですが・・・・・・


スイミングでも遠投でも、際でも、ボトムでも・・・・来ません。


たまにあるアタリも・・・・・・浅い!


ワームを食いちぎられますが、乗りません。

なかなかヒットしません。

しばらく粘るも、私もカズも釣れません。

そうこうしているうちに・・・・・風がやたら強くなってきた。

室蘭名物の洗礼を受けます。

とても釣りになりそうもないので、撤収!


次の漁港へ


ここは風裏にもなり釣人もほとんど居なく、の~~んびり釣が出来ます。

行く途中にホカ弁かって堤防の上で昼食。

あまりに、のんびりしているせいか・・・・アタリもありません。(笑)


それでも、なんとかカズが1匹出します。
P7040460.jpg



私はここでもアブは出ません。というか・・・・魚の顔を見ていません。(笑)



ドーなっているんだ!! むろら~~ん!!


自分のウデを棚に上げてます。(笑)


気温も良く、まったりしていて、魚も出なく、眠くなります。


あまりに出ないので・・・・・また、移動!!



3箇所目のポイントも・・・・・・・渋いです。


チビガヤのアタリはあるのですが、アブのアタリは出ません。


ここで、カズがなんとか1匹。(写真は無いです。)


私は出ません。(笑)


なんか、ここまで出ないと!

心が折れるよりも、半分諦めの境地になります。(笑)

そんなとき、一人のロックフィッシャーさんが!

なんと! こまっちゃん !! じゃ~ないですか!!

いや~~、久しぶりです。

室蘭入りしているので、わざわざ会いに来てくれました!
大会のプラした後だそうで、疲れているのに恐縮します。

嬉しかった!

それも、缶コーヒーの差し入れまで持って来てくれました!

御馳走様でした!!


色々とお話した後、3人で少し頑張るも出ません。


ど~も、釣れませんね。

結局ここも撤収。 こまっちゃんは帰宅することに。



我々は次なるポイントへ。
ここは、前回のパワーオーシャン大会でドラマが生まれた所。


雰囲気は凄くよいのですが・・・・・・

アタリが出ません。

際のスイミングや遠投かけるも・・・・・ボトム叩くも・・・・

何やっても来ません。

魚・・・・・・いるんですか??(笑)


トーナメンターさん達は流石ですね!


そうこうしている内に霧雨です。



長時間の釣行で疲れてきたし、釣れないし、撤収!


久々の室蘭! 4箇所巡って・・・私は 「ボ」 でした。(笑)


この後、室蘭の釣具屋寄って、白老で夕飯食べて帰途へ。

KC港で夜ソイやろうか?と思ったが雨も降ってきたので、

雨の降っていなかった苫小牧でチョイ釣り。


でも、ポイントは濁っているし潮の流れがやたら速いしゴミは浮いているし・・・
とても、釣れそうにありません。

そんな中でカズがレギュラーソイを1匹出して終了。


今日の私は・・・・・

久々に!

ボーズ くらいました!!(笑)

まあ、これも釣りですね。


どうせボーズなら・・・・・室蘭でヒラメ・チャレンジすれば良かったかな?


そんな事言っても・・・・・ですね。


また、リベンジに行きますわ!

カズ!お疲れ様!

こまっちゃん!!  わざわざありがとうございました。
また行きますんで!ヨロシクです。





またもや、ボート! (2009年6月27日)
色々とゴタゴタしていて、しばらくUPをサボっていました。
またもや、今週もボートに行ってきました。
もう記憶が薄れてきています。(笑)
UPは早めにしないとダメですね。



てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」  始動!


2009年6月27日(土)
15:00~20:00
苫小牧ボート
中潮
天気    晴れ
気温    ?  忘れた。でも暑かった気がする。
風      微風?
波      穏やか
海水     けっこう濁り
海水温   13℃くらい?



今日は久々に仲間との釣行。カズ、kino、私、それと同船1名の方と総4名。
今回は、「ボイジャー」さんにお願いしましたが、訳あって別舟の「弁慶」
凄い名前だ!

P6270451.jpg
我々は牛若丸になれば・・・・・釣れますかね?(笑)
ちょっと小ぶりの船で4人ならば十分の広さではありますが、
船の側壁の高さが私の立った膝の高さよりも低くて、落ちないか心配でした。(笑)


天気は良く暖かく、波もなく、絶好の釣り日和です。

P6270452.jpg


デカソイ! デカアブは出ますかね!




3枚目

さあ、気張っていくよ!

P6270449.jpg
グラサンの人は・・・・モザイクかけません! (笑)


ファーストヒットはカズ!良型!

P6270454.jpg
内海側で際を狙ってヒット!


kinoも釣ります。

P6270457.jpg


ボトムの穴を狙へば、お約束のチビマゾイが出ます。
P6270456.jpg


魚のアタリがある所と無い所が・・・・ハッキリしています。


ややダルダルの時間帯もありましたが・・・

途中から、赤灯の裏側、外海のテトラ帯を流すとアタリが頻発。

爆釣モード突入です。

地合でしょうか?

場所でしょうか?

5枚目


こんな感じの45UPのアブがよく出ます。
P6270458.jpg



サイズ測ったり写真撮る暇がもったいないし、構ってられません。(笑)

皆、夢中です。



最後の方で、kinoに50UP!
9枚目


デカソイは出ませんし、50UPが乱舞まではいきませんでしたが、
けっこう楽しめましたね。

苫小牧ボートもそろそろ本番でしょうかね。

あっ、もう本番に入っていますね。(笑)


カズ、kino!お疲れ様!

また機会があったら行きましょう!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。