週末ロックフィッシュ親父
2006年秋より、ロックフィッシュにのめり込んだオヤジとオヤジ予備軍4人の釣行記です。


プロフィール

GEN

Author:GEN
千歳市在住の釣りバカオヤジ。渓流・湖でニジマスを追っていたが、今はロックフィッシュに夢中。

<テルジー>
 支笏湖と千歳川を愛するフライマン。ロックにもはまったオタッキーな釣りバカオヤジ。
<カズ>
 釣好きの父親に4歳より釣船に乗せられ、ロッドをおもちゃに育った予備軍1号。釣行の作戦参謀。
<Kino>
 ひたすらデカソイを求める予備軍2号。サッカーとノリーズをこよなく愛してる。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なかなか・・・・釣れませんね! (2009年10月24日)
前の晩、疲れて早く寝た為か?
早い時間に目が覚めた。
予定していなかったけど、まだ釣れそうにない気がするが・・・・
短時間なら行けそうなので・・・・
朝マヅ狙いで行くことに。


てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」  始動!



2009年10月24日(土)
6:00~8:00
胆振方面
小潮
天気   晴れ
気温   8℃
風    北風3m
波    穏やか
海水   クリア



久々の朝のオカッパリ単独釣行。
アブの状態はどうでしょうか?
最近は撃沈が多いので、あまり期待せずに行きます。
でも・・・・・ひょっとして?(笑)
もう完全に夜は明けてます。
用事もあるので、潮止まりまでの短時間勝負です。


早々に何故か? チビのクロソイ。

PA240270.jpg

一応、ボーズ回避。(笑)


でも、アタリはあまり無く。


ガルプでやっとチビアブ。(笑) 30cm程度ですね。

PA240272.jpg


またも、チビのクロソイ。

PA240273.jpg


その後もアブは出ず・・・・・・


こんな、ドンコが3匹ほど・・・・・・

PA240274.jpg



ちょうどいい時間になり、潮も止まったので納釣。



寂しい・・・・・・・


渋いです。


アブが釣れませ~~~ん!  (笑)


今日の記事は・・・・・・ネタも・・・・・内容もありませ~~ん!



ただ単に・・・・ボーズ回避できた釣行でした。(爆)


またお誘いを受けた、明日のボートにかけます。





スポンサーサイト

三度目の正直? (2009年10月17日)
前回、前々回とオカッパ撃沈。
どうしても、ソイの数釣がしたい・・・・・・
一応、大潮!
しかし、情況は変わらない気がする・・・・・
でも、やっぱ、行っちゃいます。(笑)


てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!



2009年10月17日(土)
02:30~06:00
胆振某所
大潮
天気  晴れ
気温   9℃
風    東風2m
波    普通
海水   普通



本日は行こうか、行かないかかなり迷った。
家庭の都合で出撃出来ても深夜から。

そんな時、隊長さんからメール!

同じ事を考えている。(笑)

お互い、時間帯が合わないので別々の釣行。
隊長さんは早々出撃するとのこと。



深夜になって自宅を出る前に隊長さんに情況を聞くと・・・・・

前回と同じとの事!1匹も出ないみたい・・・・

やっぱ、渋いか・・・・・魚は来ていないみたい・・・・・(泣)


「来ない方がいいよ!釣れないよ!」とのアドバイス。


でも、準備出来たしダメもとで行きます。



まあ、3度目の正直!  で釣れるしょ!!(笑)

どっちみち、コラボれないので調査兼ねて違う場所へ向かうことに。

向かっている途中でメールが来る。
クルマ止めて確認すると、隊長さんからの写メ!


1匹出た!36cm!!  とのこと!


おお~~っ!



テンション上げ上げ!!



現地に着くと。

風もあまり無く波もよさげ! 釣場はいい感じ。

キャストすると、潮止まりの時間だがいい具合にまだ潮は早く動いている。

3.5gじゃルアーが上手く動きません。


何投かするも・・・・・


アタリ無し!!


ここも、ダメか! 同じか!


今回も色々なワームを使うも・・・・・


5~10gまでシンカーを頻繁に変えても・・・・・


ボトムでも、色々なレンジでも・・・


遅い動き、速い動きでも、色々なアクションでも・・・・・・


ラバジ!・・・・ブレードでも・・・・・・・アタリが来ません。


私の信頼する、ホヤカラーのパワー・ホッグも効果なし!


3度目の正直どころか・・・・・


2度あることは・・・・・・3度ある?・・・・(笑)


ドンコが来るだろうな?と思いつつ切り札のガルプ投入!


数釣なんて贅沢な事は言わない。

レギュラー1匹でも良いから出て欲しい。



でも・・・・出ない!




ちょっとしてから・・・



時合いが来たか・・・・?




アタリが出てきた・・・・・



PA170262.jpg



やはり・・・・・・ドンコのオンパレード!!


PA170263.jpg

ポイント変えながらも、続けて5~6匹出る。(笑)

写真が無いと寂しいので、今日はドンコも撮ります。(爆)



そんな中・・・・・・


おっ、この喰い方は!!




ひょっとして??





リトリーブの途中から・・・・・・でも?・・・・引きが???



PA170264.jpg



紛らわしいんじゃ~~!!


ボトムじゃないのに、喰うな!!(笑)


俺も終わっているな!と思いましたね。(爆)


ガルプ以外も織り交ぜて粘っても、やっぱ来ない。


こんなことなら、
先日kengoさんから頂いたレア・ワーム・・・・・
持って来れば良かった!後悔しても既に遅し!!
勿体無いと思わず、次回は使おう!



だんだん風も出てきて・・・・・寒い!!


今日はヒート・テックを着こんでいるのですが、寒さが身にしみてきます。


もう、心が折れて来ています。

隊長さんの1匹を恨めしく思いながらも続けます。(笑)


夜も明けそうな時間になって・・・・・



「こ~ん!」



おっ!


「グニュ~~!グニュ~~!」 とトルクが!




来た~~!



40はないが、明らかに30UPの引き!




嬉しい~~。(笑)



抜けると思うが、念のためにタモ入れ。(笑)


PA170266.jpg


32cm!



満足サイズです。OKサイズです!



良かった~~。(爆)


SMの赤4インチでした。



ひじょう~に嬉しかったです。


まさに、3度目の正直!(笑)



私はこの1匹で満足しました。


回遊の群れが来たか?と狙いますが・・・・もう出ませんね。

居付きか?はぐれ回遊の1匹だったんでしょうね。


その後、チビのクロが1匹出てくれて。

PA170267.jpg


活性が上がってきたのか?チビ・マゾイがうるさくなる。


PA170268.jpg


バイトを避けつつやっていても。

オートマチックに釣れちゃいます。(笑)

PA170269.jpg


まあ、何も釣れないよりは・・・・・良いか!

完全に明るくなったので納釣!



後半は寒く、苦労して、やたら疲れましたが
終わった後はすがすがしかった釣行でした。

これからに、期待ですね。




オカッパ・・・・ソイが出ない・・・& 室蘭リベンジ!(2009年10月3日、6日、12日)
ちょっと古くなりましたがオカッパとリベンジの室蘭ボート。
まとめてUP。
最近、更新が滞りがちです。(笑)



てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!



2009年10月3日(土)
21:00~24:00
胆振某所
大潮
風    南東4m
波    やや有り。少しウネリ。
海水   激濁り


ソイが釣りたくて単独釣行。
久々のオカッパです。連日の雨により濁りは予想されるが・・・・
一応、大潮!
なんとかなるべ?とヤル気満々で釣場に向かうと・・・・

凄い釣人の数!
ロックフィッシャーさん沢山いますが、投げ釣、浮き釣りの方々も結構います。
ということは・・・・・釣れるのか?

海水は案の定・・・・・激濁り。

ウネリもまだ残っています。底荒れしている感じです。

風も意外と強いです。でも、出来ないこともない。

キャスト開始。

・・・・・・・

アタリ・・・・・来ません。

キラシャ、グラミ、デスアダー、ホッグ系・・・・・アタリ無し。

何色を使っても来ません。(泣)
スイミングでも、L&Fでも、ステイでも・・・・・・来ません。
魚が居る気配を感じません。(笑)

周りでも誰一人釣れていません。
これだけ釣人がいるので、誰か一人でも釣れてもおかしくないのですが・・・・

頼みのガルプにして・・・・・・・ドンコが3匹のみ。(写真は撮らず)

撃沈!でした。

餌釣師の方から声をかけられましたが、その方も1バイトも無かったとのこと。
まあ、餌でも釣れないんですから!仕方ないですかね。(笑)




2009年10月6日(火)
19:30~11:30
胆振某所
中潮
天気  晴れ
風   微風
海水  やや濁り
波   穏やか


前回が撃沈だったので、どうしてもソイが釣りたい。
何気なく、隊長さんに連絡とってみると・・・・・
急遽、コラボる事に決定。

二人で意気込んで開始するも・・・・・

またもや、反応無し!

今日も何をやっても来ません。

やっとのことで、居付きのガヤが1匹。

PA060257.jpg

その後、チビ・マゾイが1匹のみ・・・・・


風も無く、波も穏やかで雰囲気は凄く釣れそうなのですが、
バイトがありません。

周りでも釣れていません。

私が釣れないのはまだしも、隊長さんでさへ釣れないのですから・・・・
これは、魚が居ないのでは?と思います。

最後の方で隊長さんがレギュラーのクロを1匹。

またまた、撃沈でした!

ソイが出ませ~~~ン!(笑)

隊長さん!お疲れ様でした。
また、リベンジしまっせ!




2009年10月12日(月)
5:30~13:00
室蘭ボート
小潮
天気   晴れ
気温   9℃
風    西風4m
波    結構あり。
海水   普通
海水温  15℃



今回も渋谷御夫妻のお誘いを受けて、室蘭リベンジ!
本日のメンバーは渋谷御夫妻、N村さん、ソゲキングさん、みちごんさん、
私もお初で、本日がボート・デビューのKengoさん、そして私の総7名。

室蘭への往復はkengoさんがクルマを出してくれて、私は相乗りさせていただきましt。
kengoさん、ありがとうございました。色々とお話が出来て楽しかったです。

マリーナに到着して、皆さんと乗船。
この頃には夜が明けてました。

先ずは外海のソイ場へ直行。
結構波が有り、船は大きく揺れます。


いきなり、みちごんさんがデカソイ出しています。


私も、何とか48cmのデカソイ。

PA120258.jpg

でも、ちょっと細身だったせいか、意外と引きは強くありませんでした。
久々に、こいつはキープしました。

N村さんのデカソイは本日の船一で49cmの体高のある良い型でした。

その後、ソイも出なくなり磯でのアブ狙い。

皆さん、揺れに苦戦しながらもポコポコ釣りだします。

初ボートのkengoさんも早速アブを釣ってます。


天気は良いのですが、やはり磯も波が有り船は揺れて釣りづらいです。
なかなか、ポイント近くまで船も行けません。
船長さんは我々になんとか釣らそうと、船の操舵に苦闘してくれてます。
でも、流石に船のコントロールはピカイチですね。


揺れと戦いながら。

PA120259.jpg

54cmのアブ。

船が揺れるので上手く写真が撮れず、解りずらいですが体高がかなりある
ドデカイ魚でした。
私はこんな、体高のある奴は初めてでした。

秘かにアブの、自己記録更新でした。(笑)


その後も・・・・・

PA120260.jpg


PA120261.jpg


こんな感じでアブが出ますが・・・・・


船では本日は思ったよりも数は出ませんでした。
波が強すぎましたね。

その後は風が強くなり、港内にて流しますが、
港内でも渋く、あまり本数は出ませんでした。


私は出ませんでしたが、ドデカいカジカが何本も出ましたね。


そろそろ、カジカの絨毯の季節でしょうかね?


リベンジになったかどうかは?微妙ですが、
デカソイも出てアブも記録更新出来たので、私は満足でした。(笑)


渋谷御夫妻! お誘いありがとうございました。

御一緒いただいた皆さん、お疲れ様でした。
船が揺れて苦戦しましたが、楽しかったですね。
また、宜しくお願いします。




またまた・・・ボート! (2009年9月27日)
みなさんの地域では、今、噂の新型インフルエンザは流行っていますか?
長女(中ニ)の学年では閉鎖になりました。今週末まで自宅学習です。
当の長女のクラスは患者は一人も出ていず、本人も私もいたって元気なんですがね。


そんな中で私は・・またまたボート・・・・・ 
最近、ボート流ししか、していないような・・・・



てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!



2009年9月27日(日)
6:00~12:00
苫小牧ボート流し
小潮
天気    晴れ 途中から暑かった。
風     北風3m
波     凪
海水    ちょい濁り
水温    16℃


今日はkinoの企画でカズ、前回も御一緒したTさんと、その奥様、私の総5名。
船は「ボイジャー」さん。

風や情況からして個人的には離岸提に行きたかったのですが、
船長さんによると渋いとの事。また、アブはスポーン時期であり喰いが浅いとの事。
ジーッとしているメスはダメで、メスと卵を守るヤル気のあるオスしか釣れないかも?

今日は風も波もほとんど無く、絶好の釣日和です。
初参戦のTさん奥様にも是非、力強いアブの引きを経験していただきたいです。

いつもの様に、白灯、赤灯に向かいます。

ポイントに着いて、皆でキャスト開始。


しばらく打つも・・・・・アタリがありません。


ボトムをなでても・・・・アタリは来ません。

今日の潮周りは良くないのでその影響もあるのでしょうかね?


穴を探って・・・・たまにアタリがあるも・・・・・・超ショートバイト。


のりません!!


喰ってきているのではなくワームが遊ばれている感じで、追い喰いはありません。

なんとか掛けた! と思ったらスッポ抜けのバラシ!(笑)


渋いです。難しいです。アタリは総てショートバイト。

ガルプを使ってみても苦労します。(笑)

2インチワームでも使わなきゃ喰わない感じです。(笑)
そんなの持って来ていないし。あまり使いたくもありません。(爆)


魚が居ないのではなく、明らかに居るのですが!釣れません。
こういう日の釣りは、きっとウデの差が出るんでしょうね?


ボーズの言葉が頭をよぎります。


皆、スッポ抜けが多発です。


しばらくして・・・・・・最近にはめずらしく! ファーストヒットは私でした。

p9270242ぼかし

渋い中なので嬉しいです。


Tさんは、初カジカを釣りました。
P9270243.jpg
カジカの鍋は美味しいですよ!今度、是非味わってみて欲しいです。
(今回も顔出しでUPさせていただきます。)



この情況に慣れてきたのか、ポイントを変えながらボツラ、ボツラ出てきます。

前回の白老が爆釣だったので、そのギャップが激しいです。(笑)

P9270244.jpg

P9270245.jpg


今日の私はパルスなどの長めのワームやテール系よりは甲殻系の方が釣れました。

意外と抱卵のメスも出ましたね。

渋くても釣れた魚は太めで皆、良い引きでした。



私の今日一は48cm。50UPは出ませんでした。
P9270246.jpg



船で唯一の50UPはカズ!
p9270247ぼかし

たしか、 54cm だったと思う。(カズ、間違ったらゴメン!)
体高のある太い魚でした。

カズはサムライホッグで続けて3連チャンくらい出してましたね。



あまりにも、穴での戦いなので
堤防の端のやや潮周りが良さそうな所で!

前回の白老で、とある方がやっていた釣法を試してみます。



そうしたら!



「ガツ~~ン!」  と


1投目で来ました!

P9270248.jpg

14gイワシヘッド、パワシャ黒金に、ブレード!


この渋さで、スイミングで釣れました。
婚姻色のいい引きしていたヤル気のある1匹でした。


ブレードは効きますね。


やはりスピニング・ロッドで釣ると楽しいですね。
ドラグの音が気持ちよかったです。
私はこの1匹が出てくれたので満足。満足!


個人的には、フッキング出来なかったのも多数。
スッポ抜けのバラシも多数!
課題の多い釣行でもありました。


渋くて、ダルダルの時間が多かったですが、
一応、皆にアブが出てくれて!
初参戦のTさんの奥様も釣れて良かったです。


ご一緒したみなさん。お疲れ様でした。

渋かったですが、天気もよく楽しかったですね。

また、御一緒お願いしますね。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。