週末ロックフィッシュ親父
2006年秋より、ロックフィッシュにのめり込んだオヤジとオヤジ予備軍4人の釣行記です。


プロフィール

GEN

Author:GEN
千歳市在住の釣りバカオヤジ。渓流・湖でニジマスを追っていたが、今はロックフィッシュに夢中。

<テルジー>
 支笏湖と千歳川を愛するフライマン。ロックにもはまったオタッキーな釣りバカオヤジ。
<カズ>
 釣好きの父親に4歳より釣船に乗せられ、ロッドをおもちゃに育った予備軍1号。釣行の作戦参謀。
<Kino>
 ひたすらデカソイを求める予備軍2号。サッカーとノリーズをこよなく愛してる。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やっぱり渋い時期ですかね?   (2010年8月20日)
釣友さんに訊いたら、カラフトマスは今年はあまり良くないみたいだし。
しばらくぶりに夜ソイにでも行ってみようか?
厳しいような気もするけど。
こちら方面もそこそこ釣れているようだし。
ホーム調査で。


てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!



2010年8月20日(金)
23:30~26:30
胆振方面
若潮
天気  晴れ
気温  20℃
風   南東8m
波   やや有



現地に着いて、早速キャスト開始。

先ずは表層を探るも・・・

アタリ無。

3.5gだとちょっと厳しいか? 5~7gを使って各層探るも・・・・

アタリ無。

ワームも各色使い、キラキラ系からソリッドやら試しても

アタリ無。

10~14gで遠投してみても・・・・

アタリ無。

汁系にして・・・・・・・

際のボトムでチビマゾイ。

P8210248.jpg


5gで中層をガルプで探ると・・・・・


アタリはあるも、やたら抜ける・・・・・


ひょっとして?と思いながら続けると・・・・・


P8210249.jpg


やっぱりイカでした!


胴長20数センチほど。


これ、何イカですかね?
私はイカの種類がよくわかりません。
こいつはお持ち帰りしました。

チャートのSM4インチでかかりました。
もちろん、狙ったわけではありません。(笑)
ガルプにはイカが掛かりやすいですね。
これ位のサイズだからか?
あまり引かず、最初はビニール袋かなにかゴミでも拾ったか?
と思いました。

この後、少しやるもソイは釣れず、納釣。

撃沈でした。(笑)

スポンサーサイト

久々更新。   カラフトは・・・・・・でも初物! (2010年8月6日)
やたら・・・・超久しぶりの更新です。

古い話になりますが・・・・
サッカーWCが始まり、それを見続ける・・・・
そのうちに、親が入院したり・・・・
家庭の事情により・・・
仕事多忙により・・・・
ブログの更新が億劫になり・・・・でした! (笑)

チョイ釣りぐらいしか出来なかったけど・・・
それでも、室蘭ボートで良い思いをしたり・・・・
室蘭でタツ師匠のヒラメのレクチャーを受けたり・・・
地元河川でボーズをくらい・・・・・・・・・・・でした。

ブログを更新しないと、自分がいつ? どこで? 何の釣りをしたか?
さっぱり分からなくなりますね!!(爆)



てなことで  「週末ロックフィッシュ親父」 始動!


2010年8月6日(金)
04:00~10:00
とある漁港
若潮
天気  曇り後ピーカンの晴れ
気温  25℃
風   ほとんど無し
波   普通
海水  チョイ濁り?



この時期は・・・・海も渓流も夏枯れですかね?

そんな中・・・このシーズンのカラフトマスを釣ってみたくて・・・・

釣り友さんに情報、その他もろもろ教えてもらい、前日夜に自宅を単独出発。

途中、違う漁港でプチ車中泊。

夜明け前に目的地に着くと・・・・・初めてのその場所は・・・

思ったよりは小さい漁港。

他にクルマは無し!

やはり釣れていないか?  多分、まだ群れが来ていないのだろう。

準備していたら明るくなる。


今日の相棒はおニューのロッド!
ノリーズのフラットフィッシュ・プログラム。シューテイング・サーフ96。
とある釣具屋で触ってみて、軽さに驚き・・・
40gまでのルアー使えるし、PEも2号までOK.
感度も良さそう!
サンド・ウェーブ74とお揃いも良いだろうと。

届いて直ぐの初使用。

外房先端でロッドを振る。

10g~14gスプーンをひたすらキャスト。

私にはとても振りやすい。


でも・・・・何も反応無し! (笑)


モジリもカラフトの魚影も無し。


しばらくして・・・さすがに飽きてきて!

シルバーシャドーに持ち替えてワームで遊ぶと。

ミニカジカが3匹!

カレイの追いが1回のみ。


同じくカラフト狙いの餌釣りの方と話をして、場所を港内中ほどに変更。

前日に1匹、カラフトをバラシタらしい。


チビのトラウトが跳ねている。


カラフトではなく海アメとのこと。

海アメでもOK.

とにかく、アイツだけでも釣りたい!!


また、ひたすらキャスト。


1回バイトあるもバラシ。多分・・・海アメか?



しばらくして・・・



ヒット!!


P8060233.jpg

40cm弱ほどの海アメ。

暑いし弱ったら嫌なので、メジャーは当てず。

14g、定番オレンジのスプーン。

表層に着水と同時のやや早巻きでヒット。


入魂完了。(笑)


海でのアメマスは初めてです。

その後は、やたら暑いし、疲れて集中力が無くなったので納釣。

カラフトはまだ早いのか?? 釣れなかったけど・・・

まあ、OK.


それにしても・・・・・


私には・・・・・やはり・・・遠くて・・・シンドかった!!(爆)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。