週末ロックフィッシュ親父
2006年秋より、ロックフィッシュにのめり込んだオヤジとオヤジ予備軍4人の釣行記です。


プロフィール

GEN

Author:GEN
千歳市在住の釣りバカオヤジ。渓流・湖でニジマスを追っていたが、今はロックフィッシュに夢中。

<テルジー>
 支笏湖と千歳川を愛するフライマン。ロックにもはまったオタッキーな釣りバカオヤジ。
<カズ>
 釣好きの父親に4歳より釣船に乗せられ、ロッドをおもちゃに育った予備軍1号。釣行の作戦参謀。
<Kino>
 ひたすらデカソイを求める予備軍2号。サッカーとノリーズをこよなく愛してる。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


またも・・・・撃沈・・・・・室蘭ボート (2009年10月25日)
またまた、お誘いを受けての室蘭ボート。
私は基本的に誘われて、都合があえば御一緒させていただきます。(笑)




てなことで、 「週末ロックフィッシュ親父」 始動!



2009年10月25日(日)
6:00~13:30
室蘭ボート
小潮
天気  晴れ
気温  10℃
風   南東8m
波   けっこうある
海水  クリア


今回も、渋谷御一同様との釣行。
以前から、是非行きたい!と言っていた室蘭ボート「アグネス」お初の隊長さんと参戦。
隊長さん! ガンガン、やっちゃってくださいな。


前日に渋谷奥様から連絡があり、鮭釣りも出来るかもしれないので,
タックルの準備を! とのこと。
私は鮭のタックルは持っていないし、釣ったことはもちろんオフ・ショアでもショアでも
やったことはありません。
ベイト・ロッドで、まあ何とかなるみたい。初体験ですね。


隊長さんのクルマに同乗させてもらい室蘭へ。
道中、釣り談議や色々な話で盛り上がる。
いつも単独の時は、ハード・ロックを聞きながらの運転ですが、
やはり話をしながらのクルマは楽しいですね。


乗船場に着くと・・・・・・けっこう風がある。外海は波もありそう。

船長さんによると出航ギリギリの風の様で、外海での釣行は無理かも? とのこと。
釣場へ向かいます。


先ずはソイ狙い。

でも、波が凄い! 船は大きく揺れます。

隊長さんも私もソイに力が入ります。


が・・・・・・・


船は大きく揺れ、ひじょうにやりづらい!

船の揺れを利用してドラッキングしようにも・・・・・・それどころじゃ~~ない感じ。(笑)


結局、クロソイは出ず・・・・・・・・

船でも1匹も出ませんでした。


そのまま今度はなるべく風の影響を受けない磯でのアブ狙い。


でも・・・・・またまた船は大きく揺れる。


ミヨシ付近でキャストするも、立っていられません。


即効、磯での釣りは中止になる。


非常に残念!!


室蘭ボートは磯が醍醐味なんですがね。


この波と風では仕方がないですね。
よく船が出たな?と思いますもん!



今度はポイントを変えて、やや沖での鮭狙い。


私の礁楽68LTDに20ポンドフロロ。
40gのスプーンとタコベイトは渋谷御主人からお借りすることに。
御主人ありがとうございました。


キャストするも、やはりここも波が高く、船が大きく揺れる。



満足に立っていられな~~い!


スプーンの挙動もわかりづらく、自分では何をやっているのかわかりません。(笑)


まあ私は初めてなので、釣れないだろうと思っていますが・・・・

釣れる気がまったくしません。(笑)


船長さんが仲間の船と連絡を取って得た情報によると、
この日は「ドジャー」という外国製の集魚板での釣果が良いとのこと。

私はキャストを続けて狙うも、初挑戦だし釣れないと思うので。
経験の為に船長さんからこれもお借りすることに。
この「ドジャー」は15~20cmくらいの楕円形のモノで、
道糸とスプーンの間に装着してただ流しておけば良いらしい。
写真くらい撮っておけば良かった。(笑)

海に流して竿立てに挿して、後はキャビンでぬくぬくとしてます。
まあ私は釣れないでしょうから、こんな荒れた日の釣行では楽チンです。(笑)


そんな中、渋谷御主人がヒットするも・・・・・・・・・痛恨のバラシ。


惜しい! 鮭を見たかった。

ベイト・ロッドでも激曲がりしてましたね。


結局、外海は釣が出来る状態ではなく。
船でも鮭は出ずに港内へ行くことに。


港内も風が強くなり、流す場所がかなり限られます。


チビガヤのバイトはあるのですが



アブのアタリは・・・・・来ません。


またもや・・・・・・渋いです。


船でも・・・・・魚が出ません。


やっと釣れたら・・・・・・カジゴン!

PA250275.jpg



レギュラーだけど、私の大好きなシマゾイ。

PA250276.jpg




アブは・・・・



フオールで!

PA250277.jpg



穴で!

PA250278.jpg




こんな感じの40程度が3本・・・・・・・・私のアブはこんだけ!(泣)



撃沈でした・・・・・・・・



特にヒット・カラーもパターンもハッキリせず・・・・


ガルプでしか、出ない感じでした。


船でも皆、アブは数本しか出なかった釣行でした。


船が揺れるので写真もあまり撮れませんでした。



まあ、情況も悪かったので仕方ないですが・・・・


今までの室蘭ボートで一番釣れなかった釣行でした。(泣)


また、機会があったらリベンジしたいですね。


同行した皆様、お疲れ様でした。
超激渋でしたが、楽しかったですね。

渋谷御夫妻、お誘いありがとうございました。
また、宜しくお願いします。

隊長さん!クルマに乗せて頂きありがとうございます。
せっかくの初室蘭ボートでしたが、釣果は残念でしたね。
また行きましょう!



次回はロック以外の違う釣りをしようかな?(笑)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

強風の中お疲れ様でした。
ボートだったんですね。
とある防波堤でアグネス号眺めてましたよ(笑)

サケ、1度掛かったら病み付きになりますよ~!!

ドジャー、、今度試してみます。。

【2009/11/01 10:33】 URL | バラシキング #- [ 編集]


>バラシキングさん

ドーモです。強風でしたよね。
ご覧の通りの撃沈でした。

あの辺りにいらしていたのですか!

私はサケ釣はよくわかりませんが。
室蘭ではドジャーが良いようです。

サケは病み付きになる!と皆さん仰いますよね。
機会があったら、やってみます。
私は、しばらく釣れないと思いますがね。(笑)

【2009/11/01 20:21】 URL | GEN #- [ 編集]


お疲れ様でした!

難しい状況の中、40UP×3でリミットメイク、すごいですね!←このテーマにこだわり気味?(笑)

自分も時々投げ釣りでカレイなんぞを…と思うことがあります。
でも道具も全部手放してしまったので、また一からそろえるとなると…。鬼嫁に即答で却下されること間違いありません(-_-;)

でも鮭の引きは味わってみたいですね!

【2009/11/02 10:30】 URL | みちごん #- [ 編集]


>みちごんさん

ありがとうございます。

みちごんさんとご一緒したときより、さらに情況悪く。
釣果も撃沈でしたね。
外海は何をやっているか全然わかりませんでした。
天候、情況の「運」がありませんね。

鮭は初めてなので、最初から私には釣れないと思ってましたので。
ショックはありませんでした。

私もこれ以上は釣りの範囲を広げるのは、キツイですね。
以前、やっていてタックルを持っている釣りでもしてみます。


【2009/11/03 10:03】 URL | GEN #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。