週末ロックフィッシュ親父
2006年秋より、ロックフィッシュにのめり込んだオヤジとオヤジ予備軍4人の釣行記です。


プロフィール

GEN

Author:GEN
千歳市在住の釣りバカオヤジ。渓流・湖でニジマスを追っていたが、今はロックフィッシュに夢中。

<テルジー>
 支笏湖と千歳川を愛するフライマン。ロックにもはまったオタッキーな釣りバカオヤジ。
<カズ>
 釣好きの父親に4歳より釣船に乗せられ、ロッドをおもちゃに育った予備軍1号。釣行の作戦参謀。
<Kino>
 ひたすらデカソイを求める予備軍2号。サッカーとノリーズをこよなく愛してる。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんな日は、フック作ろう!(2008年2月24日)
今日は自宅付近も暴風雪。あちこちの道路が寸断されているようです。
自宅の居間の窓も雪で塞がり、景色が見えなくなりました(笑)
朝から強風、横殴りの雪の中・・・・・・雪かき!
釣場はもちろん、釣具屋も行けなさそう・・・・・

こういうときは、春の釣の準備でもしよう!

ということで・・・・・「週末ロックフィッシュ親父」  準備中!


今年の春は、ソルトでぜひサクラを咲かせたく・・・・・
今日は、以前購入したジグとジグミノー用に、シングルフックとソルティー・フックを作成します。
同じ様な事をやられている方も多いと思いますが!

新たに購入してあったルアーは・・・
CIMG2743.jpg

左から、堤防ジグ(28g)2本、地元の精竿堂のSSPジグ(30g)、P-BoyJig Casting(25g)、
キクチ・クラフトのR.Jミノー(28g)。
トリプル・フックは、どうも相性悪いのでシングルorソルティー・フックに変更。


用意するものは!
CIMG2730.jpg

フライ・タイイング用のバイス。ケプラート糸(6号)、赤糸(2号)、ハサミ、
瞬間接着剤、エポキシ、肝心の針はというと、
私はシングルフック用は伊勢尼13号。ソルティ用はチヌ針8号を使用しています。
NAの3月号に二橋さんが、チヌ針などのヒネリのある針は左右のバランスが崩れる。
と仰っていました。う~ん!そうか!と思いましたが・・・・
在庫もあるし・・・・もったいないので使います。(笑)

ケプラートは結構高価なのですが、古くなったフライのバッキングラインでもOK。
6号だと市販のソルティよりは細いですが、なんとかなります。



先ず、フライタイイングの要領で赤糸を巻いていきます。
(デジカメが接写機能無いので、画像がピンボケです。見ずらいっす!)
CIMG2732.jpg




ケプラートでアイの部分を作り、更に上巻きして、フィニッシャーで留める。
CIMG2734.jpg




瞬間接着剤で留めて。後はエポキシでコーティングするのみ。
CIMG2736.jpg



ソルティの場合はこんな感じ。こちらはやや面倒です。
CIMG2737.jpg




ある程度の数を作成してから、エポキシコーティング。
CIMG2740.jpg

ペットボトルのキャップか、パックの日本酒のキャップでA液、B液を混ぜるとグー。
毎回、付属の注射器を洗浄するのは大変なのでディスポの注射器があると便利です。



私は乾燥させるときは、フロッピーケースを改造した自作の乾燥台を使用します。
CIMG2742.jpg



残ったエポキシは、ベイトロッドのトリガーの先端に塗っておきます。
トリガーの先端は堤防などでは置いたときなど、削れてしまうので、
コーティングしておくと良いです。


バイスさえあれば、シングル・フックは明らかに安上がりになります。
リーセントのソルティは3セットで500円程度なので安上がりなのですが、手間を考えると、
う~~む。・・・・・・って感じです。
初めから総て揃えるとなると、逆に高く付くかも知れません。
数を多く作成する人ほど、安上がりだとは思います。
まあ、慣れれば結構早くなり、面倒でもなくなりますが。


渓流ではサクラ釣ったことあるのですが、ソルトでは未体験!
釣れてくれるかな????



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

こんばんは。
海サクラ咲かせたいですね!
でも根性が足りないので、諦めてすぐにロックに行っちゃうんですよ。(笑)

今週末は天気良さそうなのでどうしよかな~

【2008/02/25 22:01】 URL | ソゲキング #- [ 編集]


>ソゲキングさん

いや~っ。咲かせたいです。
ソルトでは魚がデカイでしょうし・・・・
あの引きは、デカアブと違いまた魅力です。

でも、私も・・・・・・
狙っていても釣れずに、その場でアブ狙いに
代わっちゃいそうです。(笑)

今週末は天気良さそうですよね。
私は用事があり行けません。(泣)

【2008/02/25 22:28】 URL | GEN #- [ 編集]


おはようございます。

出産のバタバタから少し落ち着き、やってまいりました(笑)
GENさんはジグの自作はなさらないのですか?
最初は一手間かかるようですが、型さえ出来れば
結構簡単に量産できるようです。←私も未経験ですが(爆)

私もハードルアーのフック自作しようかな。
なにしろ時間はたっぷり・・・ですから(笑)

【2008/02/27 07:46】 URL | soikou #- [ 編集]


>soikouさん

こんにちは!

落ち着きましたか!
毎日ベビーのことでウキウキだと思います!

ジグは作ったこと無いです。
作り方も良く分かりません。(笑)
以前、バルサでルアー(ミノー)作ろうと思いましたが・・・
続かなさそうで断念しました。(爆)

時間があるならば!家族が寝静まったり居ないときに
水割りを飲みながら、釣果に思いをよせながら・・・
作るのもなかなかオツですよ!

最近、めっきり作らなくなりましたが、
フライ・タイイングのときもそうでした。
オヤジの・・・ささやかな至福の時です。(笑)

【2008/02/28 11:10】 URL | GEN #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。