週末ロックフィッシュ親父
2006年秋より、ロックフィッシュにのめり込んだオヤジとオヤジ予備軍4人の釣行記です。


プロフィール

GEN

Author:GEN
千歳市在住の釣りバカオヤジ。渓流・湖でニジマスを追っていたが、今はロックフィッシュに夢中。

<テルジー>
 支笏湖と千歳川を愛するフライマン。ロックにもはまったオタッキーな釣りバカオヤジ。
<カズ>
 釣好きの父親に4歳より釣船に乗せられ、ロッドをおもちゃに育った予備軍1号。釣行の作戦参謀。
<Kino>
 ひたすらデカソイを求める予備軍2号。サッカーとノリーズをこよなく愛してる。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ニューロッド 到着!(2008年4月3日)
今週は寒いですね!

「週末ロックフィッシュ親父」  準備中

以前から、もう少し違う感じのロッドが欲しいな?と思っていて・・・・

ロック様の市販品は6,9フィート前後が多いのですが、
自分には、もう少し短めの方が良いのかな?とも思うし。

MLクラスのロッドはどうなのかな?とも思う。

バスロッド使ってみたいなとも思うし。

voiceも良いな!とも思うが予算が!
礁楽の68MLCも良いが、また礁楽もな・・・予算もな・・・・
やっぱり、メガバスがいいよな!と思っていたところ!


とある釣具屋で、F5 Orochi のピークパーフォーマンスを触りました。
なんかイイ。 凄く軽い!

メガバス・フリークの新太郎さんにも相談してみて。
考え迷った末に!

ちょっと早目の自分の誕生日!(笑)ということで。
値段も安くなってたので、ナチュラムでクリックしてしまいました!

F4-65DG.jpg


Megabass  DESTROYER Orochi  PEAK PERFORMNCE  F4-65DG TUSCAN

待ちくたびれましたが!
本日、届きました。

ネット通販でロッド購入するの初めてでした。

やたらデカイ三角中のダンボールに入ってくるのですね。

宅配のお兄さんから一言。
「ダンボールが傷ついていたので、中身確認していただけますでしょうか?」

って! おいお~い。大丈夫か???

CIMG2920.jpg

ガッツリとダンボールは傷ついていましたが。  大丈夫でした! ホッ!!


やっぱ、カッコイイ!
やたら、軽いです!
予想より硬めですね。
竿袋は、いま一つでしたね。
CIMG2918.jpg



礁楽69-MHCとトリガーを揃えて並べてみると・・・・・
CIMG2921.jpg

(下がOrochiです。)


思ったほど、トリガーから竿先までの長さは変わりませんでした。
CIMG2923.jpg



それにしても、保証書の免責額は相変わらずMegabassしてます。

免責額 16,900円 って!

「免責になってないだろ~!」 

もう1本、ロッド買えそうです。
 (笑)


時節柄、ロック以外の他の釣にも行きたいが・・・・

早く入魂もしたくなってきました。






テルジーの仕事帰りに釣具屋!(2008年1月17日)
<テルジーさんから記事が来たので、UPします。>


テルジーでツ。

今日は、仕事の帰りに釣具屋へ行きました。

gen さん 1.1

写真上は、ジャッカル社の2“。
光にかざすと、赤。
写真下は、外国しか売っていないらしい、
バークレイ パワーベイト3“ Power Leechの
Rnbow Silr/Pnk/FIK。光にかざすと、
ウォーターメロン。



GENさん 2.2


写真左は、いわゆるブラシン・ボール。
右は第一精工の鉛ボール。銃弾型のタングステンと異なり、
同じ重さで大きさはほぼ同じ。ラインを守るために
ゴム管通しているので、カチャカチャ音が好きな人は
2個つければ良いのであろうか?

さあ!いくよ!!

                              <by テルジー>

新年早々、やっちゃった!(2008年1月2日)
以前から、私の愛刀メガバスの「礁楽」には・・・
PROXのリールVALTOM BC-1 101Hを乗せていたのですが、
どうもこのリール。逆回転する! 特に冬の気温が下がる時期になると頻繁になる。
確か? しnさんもVALTOMのことを、その様に言っていた気がする!
どうして、こうなるのか? ドラグかな?
私には解りませんが??
以前から気にはなっていました。

ボーナスとお年玉とのことで!
地元の釣具屋の初売りで、購入しちゃいました。

DAIWA ZILLION 100SHL (左ハンドル、ハイギャ)
CIMG2578.jpg

やっちゃいました!


年末にカズさんも同機種をデクスターと一緒に購入し「すごく良いよ!」
渋谷奥様も「ジリオンはバックラしないですよね!」・・・・・GEN「まじっすか??」
地元の知り合いのロックフィッシャーの方も「ジリオンは良いよ!」

以前から目を着けてはいましたが、お三方の意見で決定?
ZILLIONのハイパーロング・キャストも良いのですが値段が高い!
そこまで遠投も必要ないか!と、これに決めました。

DAIWAのベイトリールは使ったことが無いので、ABUとシマノと使い較べてみれます。

CIMG2579.jpg

早速、同じDAIWAのHRFプラズマラインの16lbを巻きました。
ZILLIONには赤いラインが似合う気がするのは、私だけでしょうか?
このラインなら伸縮性があるし、冬でもOKかな?

これを、「礁楽」に乗せようと思います。

うむ!このパターンって・・・・

「ひょっとして、新太郎さんと同じ!!」 

腕がまるっきり違いますが(笑)
新太郎さんも「礁楽にはDC7よりジリオンの方が相性は良い!」と言っていた気がする。
もちろん、私はDC7持っていませんが、真似になっちゃいましたね!
まあ、いいでしょう! 今でも新太郎さんはこの組み合わせか分かりませんが、
新太郎さんに追いつけるよう!頑張りましょう!(爆)

今年はこれで、  「ガンガン釣るぞ!」 (爆)

冬釣用の防寒靴
今週はず~っと寒いです。
とても釣に行く気にはなりませんな!!
冬突入ですね!

先週末に千歳のレラのColumbiaで冬通勤用の靴を買いました。
実は昨年も似たようなのを買いました。それは釣用に払い下げにします。

仕事柄、日頃より靴にはうるさく、こだわりを持っています。
特に冬は滑って転倒しては大変ですし。立場上自分が転んで怪我したら・・・
洒落にならんです。ハイ!(笑)
靴は重要です!!
なんせ「日本靴医学会」なる学会もあるくらいですし!(私は会員ではないですが)


で、今回購入したのは。
CIMG2404.jpg

Columbia製。Thinsulate 防水加工。-32℃耐用。意外と軽い!
少しシミがあるとのことでB級品。定価12,800が6,000円。半額です。
シミはどこにあるのか分かりませんでした。気になりません。
ソールも柔らかく滑りづらそうです。
これ一個のみの販売でした。たまたまサイズもピッタリだったんで即購入。
これは、この冬からの通勤用!



昨年購入した方。
CIMG2403.jpg

主に冬の通勤用。たまに釣りにも使用していました。
Columbia製。Thermolite 撥水加工。-45℃耐用。
あれ-25℃だったかな?

今回のよりこちらの方が暖かい気がする。しかしちょっと重い。
たしか12,000円弱が7,000円くらいだった気がする。
この冬からは完全に冬の釣用です。とにかく暖かいです。
ちなみに、仲間のカズ、Kinoとおそろいです。(私が真似したんですがね)



両者のソールを較べてみると。
CIMG2405.jpg

今回の方がソールのゴムが柔らかいです。パターンも似ていますが少し違いますね。
柔らかい方が、やはり滑りづらいので通勤用です。



CIMG2406.jpg

冬の釣用に如何でしょうか?
釣具屋で冬用防寒長靴のまあまあなモノが5,000~6,000円するので、それを考えると
この方が良いかな~と、私は思っています。オシャレですしね。(笑)
しゃがんでリグるときも良いかな!とも思います。
オカッパリや沖提では十分かな!


欠点としては
1) 紐なので結ぶのがやや面倒。
2) 防水、撥水でも水を被ると長靴ほどは防御出来ない。
3) テトラ渡りをするときはソールが硬いので注意が必要。
4) 長距離のクルマの運転ではアクセルワークが厳しいです。
(クルマの運転時には、私は履き替えています。)


他にも「ノース・フェイス」「ティンバーランド」「LL.Bean」「GTホーキンス」等のメーカでも良いのがあると思います。
私は自宅から便利が良いので、Columbia製品が多いですね。
この様な靴で釣されている方も多いと思いますが、
ネタも無かったので、UPしてみました。(笑)

準備万端だが、今週末は釣にいけるだろうか???天気が!!!



地元のショップ
先週末は釣に行けなかった!
「週末ロックフィッシュ親父」休止中。

地元の釣具ショップで!

私の最近お気に入りのヒロ・ファクトリーのブラシン!
2週間前より置いてくれるようになりました。

CIMG2398.jpg


早速、1OZと5/8を購入。

今までは札幌の某P店まで行かないと、
私は手に入りませんでした。(他の釣具屋でも扱ってるかも知れないが)
P店より値段ははちょっと高いですが・・・
ガソリン高騰のおり、私にはありがたいです。

店長に、「ロックフィッシュ」「アイナメ」「ソイ」を連呼していた成果!
と勝手に解釈しています。(笑)
これもロックフィッシュ人気の影響でしょうか?
今後とも、色々と置いてくれると嬉しいですな!

「釣に行きて~~~~!!」


禁断症状だ!!(笑)



プチ大人買い。(2007年10月20日)
今日、明日は予報によると雨。釣には厳しい!

よって、来週の渋谷御夫妻とのボート流しに備えて!!
本日はカズと釣具屋ランガンです。

カズを迎えに行き拾って、「週末ロックフィッシュ親父」始動!!

まずは、札幌市内の某T店。
私のベイトリール、PROXのVALTOM.BC-1が最近クラッチが戻らん!!
バラスとキッックレバーが減っていた!!
プラスチック製だもん、しょうがないよな!!
この部品を頼みに!

と店内に入って早々・・・見たことある人が・・・

yasuさんとペー君でした!!  超偶然!!
yasuさんはリールを物色中でした。何か狙ってるのかな?

二人は明日はデカロックの方々と噴火湾とのこと。
色々話をして、お別れ。
二人とも明日は天気が良いといいですね!頑張ってください!!
今度、是非我々と一緒に苫小牧で釣しましょ! ご案内します!!

ここのスタッフのYさんと、前回のパワーオーシャン大会の話をしつつ
情報収集!!
ここで私が購入したのは
CIMG2261.jpg

私の好きなミッドナイトオレンジのロック・クロー2インチ。濁っているときはこれじゃ!!
バグアンツのアボガドハーフフロート4インチ。今度のボートはこれで行くぞ!
100円のジグヘッド。オカッパリのソイはこれで十分。経済的です。

次は、某P店!今日の出番はP_Hさん
ここでの私のゲットは
CIMG2262.jpg

やはり、タングステンシンカー類とDEPSです。

注目は、出たばかりの
CIMG2265.jpg

ツネミのオリジナルのタングステン・バレットシンカー!!
ボート用に28gと42gです。
タングステンだけあって高い!!でも安い方かも。
P店のHP見て、絶対買ってみようと思ってた。
P-Hさんに他のと違いを尋ねると・・・
「僕も出たばっかりで、まだ使ってないので良く分からない!」
「形からして、ゆっくり落ちるのでは??」とのこと。
う~む!!使ってみよう!!

「タングステン」は軍需物資!!って知ってました?
もちろん、レアメタル!
これを海に投げ入れるんだから、贅沢な話だな!!と、カズと共感。


最後は東区の中古ショップ。某M店とS店。
ここでの購入は
CIMG2263.jpg

バラ売りの補充品用とバスミノーのP/B/S等。
中古品(新古品)だけあって超経済的!!
得した気分!!

カズは・・・・

「さっき新品で買ったばかりなのに、ここでは新古品で半額だ!!」
ちょっとガッカリ・・・・・
今度から、中古ショップを先に廻ろうネ・・・

なんだかんだで・・・・・
9000円近くのプチ大人買い!!  また、使っちゃった!
やっぱ、タングステンが高価ですな!!
カズも同じくらい購入してた。
二人で「俺達、やっぱ釣りバカ??」

「魚、スーパーで買ったほうが安いんじゃないの???」とか言うんじゃないよ!
釣をしに・・遊びに行くんです。その費用です!!(笑)

来週の物品はOK!!

カズ、Kino!!

君達は渋谷御夫妻とは初対面じゃ!!

二人とも御行儀良くするんだよ~!(笑)




ショップのスタッフは、やっぱプロじゃ!!
2週間ほど前、札幌市内の釣具ショップTでのこと・・・

この店はメガバスの礁楽を購入したこともあり、最近スタッフのYさんと
親しくなり通うようになった。
Yさんはロックの各種大会の常連です。

今日は大会の情報収集とエコギアワームを物色しに・・・
色々とYさんより教えてもらい、ワームも決めた。
さて、会計を!と思ったら・・・・

Yさん「メガバスでこの度ラフト(膨張式救命胴衣)を出したんですよ。 知ってましたか?」
GEN「ほう! 私は知りませんでした。」
  確かに展示棚の上に2個置いてる。
GEN「気づきませんでした! カッコイイですね!! いいな!!」
  赤い生地に銀色刺繍でMegabassと書いてある。23.000円。
  他のメーカーよりちょっと高値。さすがメガバス。
GEN「でも、メガバスなら黒色の方が似合うのにね?」
Yさん「でしょ~! 実はあるんですよ。 待ってて下さい。」
  何故か一度奥に引っ込み持ってくる。どうして展示していないんだ??

  黒地に赤の刺繍でMegabass。シンプルで超カッコイイ!
GEN「こっちの方が、断然カッコイイですよ。 シブイですね!!」
Yさん「ですよね! 当店でも、これ、なかなか入荷しないんですよ。」
Yさん「赤、黒2個づつ入ってきたばっかりで、一つは予約の方が購入しました。」
GEN「ほ~う! 目をつけてる方いるんですね。」

Yさん「きっと欲しいんじゃないかと思って、取置きしといたんですよ。」
GEN「私にですか・・・・?」
Yさん「はい!私共も買っていただくなら、是非メガバスファンの方にと思いまして!
なかなか入荷しませんし・・・」
GEN「・・・・・・・・・」
Yさん「どうです? いいでしょう! 今日持って帰りますか?」
GEN「いや~っ。 今日は持ち合わせ無いですし・・・・・」
Yさん「じゃ~しばらく取置きしておきますか?」
GEN「ハッハイ・・・お願いします・・・・・・」

  って。完全にやられた!!


これ作戦か?? 売手のプロじゃ!!

完全にメガバスファンにされてしまってた!(笑)
礁楽以外メガバス製品は持ってないです!ワームすら無いのに・・(爆)

確かに以前から腰巻式のライジャケは欲しかった。
最初にジャケット式の物を買い、持ってはいるが肩は凝るし、背中にランガンバック
を掛けると、どうも具合が悪い。
もう少し後で、ジャケット式がボロくなった頃にと思っていたが・・・
Yさんに、ライジャケのこと話したかな?俺??

てなことで、購入しちゃいました!!

CIMG2250.jpg

メッシュのケースが付属。デッカい化粧紙も付いています。


CIMG2246.jpg

腰に着けるとこんな感じ。娘(小学生)をモデルにしたので大きさが分かりづらいけど。


CIMG2249.jpg


化粧紙に何やら色々書いてある。

膨張したときの写真が載っているのは良いですね。

浮力17kg!って・・・・体重100kgの人でも浮くのか?
Auto Primary inflation  自動膨張式救命胴衣。 この英語で正解?
33Gボンベ使用。  この数値良いのか?悪いのか?適度? 分からん。

取説読むと、
一度実際に浅瀬で膨張させて、ちゃんと膨らむか?浮くか?確認すること。
と書いてある・・。
こんなことする奴!いくらなんでも居ないだろ!!

また、ケースはマジックよりもチャックにして欲しかった!
Megabassのロゴは蛍光か夜光になれば良いと思うが。


予定より早い購入、出費になったけど!
Yさんは、いつも笑顔で親切丁寧に色々と教えてくださるし、
本気で「今度一緒にボートでも行きましょう。」と誘ってくださる。
向こうは平日休み。こちらは週末休みでなかなか実現しないが・・
この買い物も特に押し売りで無いし、嫌味も無い!!
まあ。買ってOKです。

これから、ハイシーズン!! 金も掛かりそう。
「週末ロックフィッシュ親父」が・・
「月末ロックフィッシュ親父」にならなきゃ良いが・・?(笑)

ところで・・
ラフトの生地って防水スプレーしていいのかな?
しない方が良いのかな?した方が良いのかな?

今度、新太郎さんに会ったら見~せび~らかそ~~!!
欲しがるかな???
(コラッ!お前は小学生のガキか? 笑)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。